餃子の王将で選べる飯ランチ(中華丼)を頂いた感想

餃子の王将で選べる飯ランチ(中華丼)を頂いた感想

中華丼を選択!餃子の王将の「選べる飯ランチ」を頂いた感想

餃子の王将では「日替わりランチ」や「餃子ランチ」など、平日の17時まで注文できるお得なランチメニューが複数提供されていますが、王将ならではの”飯類”のランチを味わいたい!と思った時におすすめなのが「選べる飯ランチ」です。

選べる飯ランチは税込792円で、品目は以下の4品です。

1.選べる飯類

2.餃子3個

3.鶏の唐揚げの香味ダレ

4.スープ

メインディッシュとなる「選べる飯類」は、以下の3つから選択できるようになっています。

・炒飯

・天津飯(甘酢 or 塩 or 京風)

・中華丼

上記の飯類の他、792円で餃子や唐揚げが付いてくるのはお得ですよね。平日限定ランチならではのお得なセットだと思います。

さらに、飯類はプラス143円で大盛にできますし、スープはプラス220円でミニ醤油ラーメンに変更可能です。

どの飯メニューも魅力的なので迷いましたが、今回は「中華丼」を選択。餃子は「にんにく激増し餃子」にもできると案内されましたが、普通の餃子でお願いしました。

この日は平日の16時30分頃に訪店したのですが、夕飯前の時間帯だっただけに、いつもと比べて空いていました。席が自由に選べたので良かったです。

そして注文してから5分ぐらいで、餃子の王将の「選べる飯ランチ」の登場です。

餃子の王将の「選べる飯ランチ」

中華丼には豚肉や白菜、人参、きくらげ、うずらの卵など、色んな具材が使われています。

選べる飯ランチの中華丼

最初におかずの「鶏の唐揚げの香味ダレ」から頂きましたが、揚げたての唐揚げに酸味の効いた香味タレが染みていて美味しい!

ご飯が欲しくなってしまう魅力的な逸品でした。

続いてメインの中華丼は、もはや間違いのない味付けで旨い!野菜や豚肉の旨味も感じられましたし、味の濃さも丁度良かったです。

唐揚げも餃子も中華丼も全てが美味しくて、まさにパーフェクトなランチメニューでした。

大満足のご飯を頂けたので、また近いうちに餃子の王将へ行ってみようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク