モスのアボカドサラダバーガーを食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

モスの期間限定!アボカドサラダバーガーの感想

2017年5月23日の火曜日。日本を代表するハンバーガー店の1つ”モスバーガー”にて、新しい期間限定メニューとして発売されたのが「アボカドサラダバーガー 5種の野菜とレモンのソース」です。

さらに、去年の同時期に発売されていた「アボカドチリバーガー」も再登場しました。

お寿司のネタとして一般的となったアボカドは、今やハンバーガーの材料としてもよく使われています。

モスの新作期間限定メニュー「アボカドサラダバーガー」がどんな味に仕上がっているのか、モスファンとしては気になりますね。

アボカドサラダバーガーの値段は税込430円で、カロリー数は367kcalと公表されています。今回はドリンクとして「くだものと野菜(90円)」も注文したので、お支払いは合計520円でした。

そして注文してから5分ぐらいで、アボカドサラダバーガーの登場です。

アボカドサラダバーガー

上からバンズ、5種の野菜とレモンのソース、オニオンスライス、アボカドスライス、トマト、細切りレタス、5種の野菜とレモンのソース、ハンバーガーパティ、グリーンリーフ、カロリーハーフマヨネーズタイプ、バンズの順番で積み重なっています。

早速一口食べてみましたが、レモンの酸味とさっぱりした野菜、そしてマイルドなアボカドが口の中に広がり、思っていたよりもだいぶさっぱりとしていました。

今まで無かったような味付けでインパクトがあり、美味しかったです。アボカドの旨味も感じられました。ただ個人的な好みとしては、モス野菜バーガーのオーロラソースの方が好みだと思いましたね。

人によって好みが分かれる味だと思うので、皆様もぜひ1度食べてみられてはいかがでしょうか。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク