糖質制限ダイエットにもお薦め!モスの菜摘(なつみ)を頂いた感想

hanasoがお得なキャンペーンを実施中です♪

糖質制限ダイエットにもお薦め!モスの菜摘(なつみ)

糖質を制限することで、確実に無理なく痩せることが出来る。このような「糖質制限ダイエット」の認知度が広まっている日本では、ダイエットのためにご飯やパンものを控えている方も多いと思います。

テレビCMでお馴染みのライザップでも糖質制限が徹底的に行われているようですし、糖質の摂取を控えているモデルさんや芸能人の方も多い印象がありますね。

そんな糖質制限ダイエットを行っている方におすすめのモスバーガーのメニューが、この「モスの菜摘(なつみ)」です。

モスの菜摘は、ハンバーガーのバンズ(パン)の部分が、全て野菜になったハンバーガーです。糖質が大幅にカットされているだけでなく、カロリーも低くなっています。

モスの菜摘は期間・期間限定メニューの人気商品で、2015年は6月に登場しております。メニューは7種類(モス野菜オーロラソース仕立て、フィッシュ、ロースカツ、テリヤキチキン、海老カツ、チキン、ソイパティ モス野菜オーロラソース仕立て)もあります。

以下に、そんなモスの菜摘(なつみ)を頂いた感想を、いくつかまとめてみました。

 モス野菜 オーロラソース仕立て(税込360円、207kcal)

初めて実物を見ましたが、想像以上に野菜が盛りだくさんです。値段は税込360円で、カロリー数は207kcal。上からレタス、オーロラソース、細切りレタス、トマト、オーロラソース、オニオンスライス、ハンバーガーパティ、レタスの順で積み重なっています。

1口かぶりついてみましたが、新鮮なレタスとトマト、ハンバーグ、オーロラソースが口の中に混ざりあい、さっぱりとした優しい味わいでした。本当にヘルシーな感じで美味しかったです。

モスの菜摘(なつみ) モス野菜 オーロラソース仕立て

 テリヤキチキン(税込360円、245kcal)

写真を撮るためにちょっと傾けたら器も倒れてしまい、下にレタスが2枚ほど落ちてしまいました・・。レタスのボリュームが凄いので、食べる時はレタスが落ちないように要注意ですね。

モスの菜摘(なつみ)のテリヤキチキンは、上からレタス、マヨネーズ、レタス、オニオンスライス、テリヤキチキン(+ソース)、レタスの順番で積み重なってみます。

レタスを噛むと中からジューシーなテリヤキチキンが出てきて、とても美味しかったです。焼肉をレタスに包んで食べる場合もあると思いますが、その中身がテリヤキチキンになっている感じですね。

モスの菜摘(なつみ) テリヤキチキン

ランチランキング

スポンサードリンク