名古屋海老フライバーガーの感想

モスの創作バーガー決戦!名古屋海老フライバーガーの感想

モスバーガーの2017年ご当地創作バーガー決戦の第1弾として、北見しょうゆタレとんかつバーガーと共に発売されたのが「名古屋海老フライバーガー」です。

名古屋名物の海老フライを贅沢に2尾も使ったメニューであり、レモン風味のタルタルソースで仕上げています。

プリっとした触感を売りにしているだけに、どんな感じなのか気になりますね。

この名古屋海老フライバーガーの値段は税込450円で、カロリー数は396kcalです。今回は90円のドリンク「くだものと野菜」と一緒に注文したので、お支払いは合計540円でした。

そして注文してから5分ぐらいで、名古屋海老フライバーガーの登場です。

名古屋海老フライバーガー

上からバンズ、レモンタルタルソース、カツソース、海老フライ2尾、レタス、マヨネーズ、アメリカンマスタード、バンズの順番で積み重なっています。

早速一口食べてみましたが、サクっとした衣の中には、プリップリの海老の身が入っていました。食感も良く、タルタルソースとの相性も良かったです。

レモンの風味も感じられて、とても個性的な印象もありましたね。今まで食べたことが無いエビのハンバーガーで、美味しかったです。

今回、北見しょうゆタレとんかつバーガーと名古屋海老フライバーガーを2日続けて食べてみましたが、個人的に気に入ったのが「北見しょうゆタレとんかつバーガー」の方でした。

揚げたてのトンカツとオリジナルのタレの旨味が、とても良かったです。

創作バーガー決戦の第二弾は「埼玉 対 長崎」で、10月17日の火曜日からスタートします。どんなハンバーガーが発売されるのか、とても楽しみですね(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク