モスバーガーの「中津からあげバーガー レモン添え」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

にんにく味が旨い!中津からあげバーガー レモン添え

2015年10月下旬。モスの”ご当地からあげ祭”にて「釧路ザンタレバーガー 甘酢たれ」と共に発売されたのが、この「中津からあげバーガー レモン添え」です。

”中津”は大分県中津市を指しています。政府の方針によって養鶏場が数多くできたことから、からあげの専門店もたくさんあるそうなんですね。

「聖地 中津からあげの会」という団体もあり、からあげは中津市を代表する名物となっています。

モスバーガーで今回発売されていた「中津からあげバーガー レモン添え」は、単品で税込380円です。今回は飲み物として「くだものと野菜(90円)」も注文したので、合計470円でした。

モスの公式サイトをチェックしてみると、「にんにくのきいた鶏肉」と「聖地 中津からあげの会 監修」をいう言葉がありました。これは本場の中津からあげを味わえそうな予感ですね。

そして注文してから5分ぐらいで、中津からあげバーガー レモン添えの登場です。

モス 釧路ザンタレバーガー 甘酢たれ

上からバンズ、マヨネーズ、キャベツの千切り、レモン、からあげ、バンズの順番に積み重なっています。

早速レモンを絞り、一口かぶりついてみました。するとジューシーで熱々のからあげの旨味が口の中に広がり、実に美味しかったです。

特にからあげのにんにく味が効いており、個人的に大好きな味でした。ソースは無くマヨネーズだけですが、からあげの味がしっかりしているので、全体としても十分な味付けです。

キャベツの千切りやバンズとの相性も良く、文句なしのからあげバーガーですね。

出来ることなら、この中津からあげをご飯におかずにして食べたい・・・と思ってしまいました。終了する前に、もう一度この中津からあげバーガーを食べたいと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク