豚の生姜焼き定食(大戸屋)の感想

豚の生姜焼き定食(大戸屋)の感想

家庭的な味でご飯が進む!大戸屋の「豚の生姜焼き定食」の感想

栄養バランスが良く、しかもスタミナが付くご飯を食べたい。

そんな時におすすめの定食と言えば、たくさんの日本人が好む「生姜焼き定食」ではないでしょうか。

豚肉に多く含まれているビタミンB1は、疲労回復やスタミナを付けるのに良いと言われています。また玉ねぎは豚肉との相性が良く、血液をサラサラにする効果も期待できるそうです。

毎日の栄養バランスを整えるために、ぴったりのメニューだと言えますね。

日本を代表する飲食チェーン店でも、豚の生姜焼きは定番メニューとして定着しています。

このランチランキングでも、これまで以下の記事を掲載してきました。

吉野家の「豚生姜焼き定食」

松屋の「スタミナ豚バラ生姜焼定食」

ほっともっとの「しょうが焼き弁当」

ジョイフルの「豚肩ロースのこだわりしょうが焼きグリル定食」

すた丼屋の「生姜焼き定食」

山田うどん食堂の「生姜焼き定食」

ということで今回は、様々な定食が味わえる「大戸屋」にて、定番メニューの一つである「豚の生姜焼き定食」をご飯大盛で注文。値段は税込890円です。

またプラス50円で「ひとくちカレー」も追加したので、支払いは940円になりました。

大戸屋のご飯の普通盛りは180gなのですが、大盛は300gです。大盛りにするとカロリー数がぐっと上がりそうですね。

さらにご飯のお供は、プラス50円でタルタルソースや納豆、ひとくちカレー、きみだま、削りたて鰹本枯節などを追加できます。

そして注文してから10分ぐらいで、大戸屋の「豚の生姜焼き定食」の登場です。

大戸屋の「豚の生姜焼き定食」

プラス50円でカレーも味わえるのは嬉しいですね。

大戸屋の「ひとくちカレー」

メインの生姜焼きには、玉ねぎもしっかり入っています。

美味しそうな豚の生姜焼き(大戸屋)

まずはサラダにドレッシングをかけて完食し、最初にひとくちカレーをご飯にかけて食べてみました。

とろみのあるカレーでスパイスも効いており、美味しかったです。

続いてメインの豚の生姜焼きは、家庭的な甘じょっぱい味付けです。玉ねぎの甘味も良く出ていて、”美味しい定食屋さんの生姜焼き”といった印象ですね。

美味しかったので、大盛のご飯もあっという間に完食しました。

また今回は、会計の時に「大戸屋割引スタンプカード」を頂くことができました。

利用期間は2021年3月31日までで、500円ごとに1スタンプ押印してくれるそうです。スタンプが7個貯まったら次回の来店時に300円割引になるとのことで、大戸屋に行く時は忘れずに持参しようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク