しまほっけの炭火焼き定食(大戸屋)を頂いた感想

しまほっけの炭火焼き定食(大戸屋)を頂いた感想

身が厚くて旨い!大戸屋の「しまほっけの炭火焼き定食」の感想

2021年1月上旬の平日。お魚系の定食が食べたいと思い、再び最寄の大戸屋に行ってきました。

大戸屋の魅力は、肉だけでなく魚のメニューも豊富に揃っていることです。以前は「さばの炭火焼き定食」を頂きましたが、鯖だけでなくメヌケや沖目鯛、鯵(あじ)なども食べられるのはすごいですよね。

今回はそんな豊富なメニューの中から「しまほっけの炭火焼き定食」を注文しました。

通常は税込990円でしたが、スタンプが7個貯まったスタンプカードを提出したので、300円引きに。支払いは690円でOKでした。

楽天ポイントカードの提示で6ポイント付与されましたし、このような特典があるのも嬉しいですよね。

待っている間に「しまほっけ」について調べてみたところ、ほっけは魚の一つであり、主に以下の2つに分けられるそうです。

〇真ほっけ(まほっけ)

〇縞ほっけ(しまほっけ)

真ほっけは北海道の近隣の海で獲れるのに対して、大戸屋でも出している縞ほっけは、オホーツク海やベーリング海で漁獲されているそうです。

味の違いは、真ほっけが上品な味わいがあり、縞ほっけは脂のノリが良くてジューシーな食感があるとのこと。

また、個人的にほっけはあまり栄養価が高くないイメージがあったのですが、これは間違いだったようです。

カルシウムやナイアシン、DHA、EPAが豊富に含まれているとのことで、栄養価の高いお魚だったのですね。食べる前にこのような情報を知ることができて、とても良かったです。

こんなことを考えながら待つこと10分少々で、大戸屋の「しまほっけの炭火焼き定食」の登場です。

大戸屋の「しまほっけの炭火焼き定食」

ひじき煮とワカメ、大根おろしも付いているのが嬉しいですね。

身に厚みがあるしまほっけ

早速しまほっけにお醤油をかけて食べてみましたが、身が締まっていて脂のノリが良く、美味しかったです。

また、思っていたよりもしまほっけの身に厚みがありました。

大根おろしと一緒に食べるとヘルシーな食感になりますし、骨を箸で取りながら食べると、スピードも自然とゆっくりになります。

ほっけの美味しさを堪能しながら、ゆっくりと完食です。

他にも食べてみたいメニューがたくさんあるので、また近いうちに大戸屋へ行ってみようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク