野菜黒酢と香味唐揚げ弁当(大戸屋)を食べた感想

野菜黒酢と香味唐揚げ弁当(大戸屋)を食べた感想

風味が豊かで旨い!大戸屋の「野菜黒酢と香味唐揚げ弁当」

緊急事態宣言の延長が発表された2021年の2月上旬。

仕事が休みの日のランチとして、再び大戸屋へ行ってきました。

お店に着いたのは15時頃です。週末で混んでいるかな〜と思いきや、不要不急の外出自粛が行政から呼びかけられていたせいか、店内のお客さんはまばらでしたね。

筆者はお店の入口で手指をアルコール消毒し、入店。テイクアウト用のお弁当を購入することにしました。

入口の所にはお弁当メニューの大きなポスターも掲示されていて、注文しやすいです。

魅力的なお弁当が多いので迷いましたが、今回は「野菜黒酢と香味唐揚げ弁当(税込820円)」を選択。

白米ではなく五穀ご飯の大盛りでお願いし、追加でさばの塩焼き(税込150円)も一緒に注文しました。

金額は通常であれば合計970円でしたが、スタンプカードの枠が埋まっていたので、300円割引に。税込670円でOKでした。

10分ぐらい車で待ってお弁当を取りに行き、すぐに自宅に戻って袋から出してみると・・・

大戸屋の「野菜黒酢と香味唐揚げ弁当」と「さばの塩焼き」

見事な二段のお弁当が入っていました。

さばの塩焼きは液体を通さない袋に入っており、大根おろしも付いています。

野菜黒酢と香味唐揚げ弁当のフタを開けたところ

おかずの色合いが良くて、とても美味しそうです。香味唐揚げには、スパイスミックスの小袋も付いています。

美味しそうな香味唐揚げと黒酢野菜

さばの塩焼きは4分の1の切り身ですが、なかなかのボリュームですね。

脂の乗ったさばの塩焼き

まずは野菜黒酢から食べてみましたが、レンコンや玉ねぎ、人参、じゃがいもなどが入っており、甘酸っぱいタレがしっかり絡んでいて美味しかったです。

そしてさばの塩焼きは脂がちゃんと乗っていて、焼きたてであるのが分かります。大根おろしと一緒に口の中に入れれば、さっぱりとした食感に。とても見事なご飯のおかずでした。

続いて香味唐揚げですが、カラっと揚がっていて中にはジューシーなお肉がしっかり詰まっていました。

それだけでも十分に味がしっかりして美味しいのですが、スパイスミックスをかけるとより一層風味が豊かになります。

どのおかずも美味しくて、とても満足感のあるお弁当でしたね。大戸屋でどのお弁当を食べようか迷った時に、ぜひおすすめしたいメニューです(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク