くら寿司でランチを頂いた感想

くら寿司でランチを頂いた感想

回転寿司チェーンの「くら寿司」はどんなお店なのか?

くら寿司のお店の外観

くら寿司は、大阪府堺市に本社を置く日本の大手回転寿司チェーンの1つです。

創業はなんと、昭和52年(1977年)。43年以上の歴史があり、2018年10月末時点の店舗数は、アメリカの17店舗、台湾の14店舗を含めて453店舗と公表されています。

そんなくら寿司の大きな特徴は、”無添加”を大切にしていることです。

お店の看板や壁には”無添”や”無添加工房”という言葉が大きく掲載されていますし、くら寿司の公式サイトをチェックしてみると、”創業当時から化学調味料や人工保存料、合成着色料を一切使用していない”と明記されています。

コンセプトは「安心・美味しい・安い」ということで、世間一般の人々を大切に想っている姿勢が伝わってきますね。

またくら寿司では食育にも取り組んでおり、小学生などを対象にして社会見学なども実施しているそうです。

今回はそんな魅力的な回転寿司店「くら寿司」にて、ランチを頂いた感想をまとめました。

すしやの天丼も!くら寿司でランチを頂いた感想

最寄のくら寿司に到着したのは、平日の14時30分頃でした。この時間帯だったら空いているかと思いきや、店内は意外と多くのお客さんで賑わっていましたね。

デジタル式のパネルでメニューをチェックしてみると、ほとんどのメニューが税抜100円で提供されています。

また愛媛県宇和島産の「絆 真鯛塩〆炙り」や「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」など、キャンペーンメニューも豊富に掲載されていました。

そんな魅力的なメニューがたくさんある中、実際に注文してみたのがこちらのお寿司です。

極み熟成 まぐろ(税抜100円、88kcal)


くら寿司の「極み熟成 まぐろ」

回転寿司店の不動の人気メニュー「まぐろ」ですが、くら寿司では”極み熟成”という言葉が付いて一際おいしそうです。

食べてみるとやっぱり旨い!親しみやすい味わいでした。

甘えび二種盛り(税抜100円、83kcal)


くら寿司の「甘えび二種盛り」

くら寿司では複数の”海老”のお寿司が提供されていますが、その中で2種類の海老を味わえる一皿がこちらです。

食感はぷりぷりで海老ならではの甘味も出ており、とても美味しかったです。

あぶりチーズ豚カルビ(税抜100円、146kcal)


くら寿司の「あぶりチーズ豚カルビ」

豚カルビだけでも美味しいのに、そこにチーズを乗せて炙ってみたら、一体どんな味になるのか・・・。

チーズのコクに香ばしさがプラスされていて、こちらも旨い一皿でしたね。

海鮮おくら(税抜100円、89kcal)


くら寿司の「海鮮おくら」

くら寿司の各種メニューの中で、ヘルシーな一品に該当するのがこちらの「海鮮おくら」ではないでしょうか。

海苔で巻かれたシャリの上には、おくらやめかぶ、タコ、イカが乗っています。ねばり気がありながら不思議とさっぱりした食感で、何皿でもいけそうな気がした一品でした。

特大 本ずわいがに(税抜200円 ※数量限定)


くら寿司の「特大 本ずわいがに」

くら寿司で2020年10月に開催されていた「旬の極み 本ずわいがに vs とろフェア」で提供されていたのが、こちらの「特大 本ずわいがに」です。

1皿1貫200円だったので迷いましたが、くら寿司に来れる機会は滅多にないと思い注文。蟹ならではの甘味と食感があって、とても美味しかったです。満足感のある一皿でした。

すしやの天丼(税抜390円、626kcal)


くら寿司の「すしやの天丼」

くら寿司のメニューをチェックしていてびっくりしたのが、こちらの「すしやの天丼」です。

回転寿司店で大好きな天丼が提供されているとは、思ってもみませんでした。

しかも値段は税抜390円とリーズナブル。3本の海老にイカ、大葉、海苔が乗っていてボリュームもあり、美味しかったです。

スポンサードリンク


くら寿司にはワンコインのランチメニューもある!

今回実際にくら寿司に行ってみて「これは魅力的だな〜」と感心させられたのが、ワンコイン(税別)で注文できるランチメニューの存在でした。

2020年10月時点では、以下のワンコインランチ(税抜500円)が提供されています。

〇旬の海鮮丼

〇人気にぎり

〇えび天と季節の天丼

〇ミックスフライ丼

※上記のランチメニューは、平日限定17時までの提供となっていました。

ワンコインで海鮮丼や人気のお寿司を食べられるのは、とてもお得だと思います。提供時間は平日の17時までで、ランチタイムが長く設定されているのも嬉しいですね。

テレビ朝日「帰れま10」で発表された人気メニューBEST10

はま寿司で美味しくて人気があるお寿司

くら寿司の店内では、テレビ朝日の人気番組「帰れマンデー見っけ隊!3時間SP」の「帰れま10」のコーナーで発表された人気メニューベスト10も公表されていました。

その内容はズバリ、以下の通りです。

第1位:極み熟成 まぐろ(100円)

第2位:とろサーモン(100円)

第3位:はまち(100円)

第4位:あぶりチーズサーモン(100円)

第5位:たまご焼き(100円)

第6位:えび(100円)

第7位:特製茶碗蒸し(180円)

第8位:極み熟成 中とろ(200円)

第9位:極み熟成 真鯛(200円)

第10位:味付いくら(100円)

今回頂いた「極み熟成 まぐろ」が第一位でした。どのお寿司を注文しようか迷った時は、これらのメニューを注文すれば間違いなさそうですね(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク