海老と菜の花のタワーかた焼きそば(バーミヤン)を食べた感想

海老と菜の花のタワーかた焼きそば(バーミヤン)を食べた感想

クセになる旨さ!海老と菜の花のタワーかた焼きそば

世の中には美味しい中華料理がたくさん存在していますが、私が個人的に大好きなメニューが「かた焼きそば」です。

カリっと揚げた麺に、具材がたっぷり入った餡が乗っている焼きそばは、食感も味も唯一無二だと思います。

2021年4月時点のバーミヤンの公式サイトでは、「海老と菜の花のタワーかた焼きそば」をおすすめメニューとして掲載。

これは美味しそう!と思い、このお料理を目当てに早速バーミヤンへ行ってきました。

お店に到着したのは、14時頃です。平日だったので店内は空いていました。

今回のバーミヤンのかた焼きそばは、レギュラーサイズとタワーサイズの2種類が提供されています。

〇海老と菜の花のかた焼きそば(税込769円)

〇海老と菜の花のタワーかた焼きそば(税込879円、麺の量が1.5倍)

値段の違いはたったの110円です。この金額で麺の量が1.5倍になるのはお得だと思い、タワーの方を注文しました。

注文後は、セルフサービスのお水を取りに行きます。

そして待つこと10分ぐらいで、スタッフさんがバーミヤンの「海老と菜の花のタワーかた焼きそば」を持ってきてくれました。

バーミヤンの「海老と菜の花のタワーかた焼きそば」

白湯と豚骨を使ったあんかけとのことで、全体的に白い色合いです。

横から見ると、麺の高さが分かります。

横から見た「海老と菜の花のタワーかた焼きそば」

海老の身は2つで、キャベツやもやし、菜の花、人参、豚肉などの具材もたっぷり入っています。

具材たっぷりのかた焼きそば

早速あんかけと一緒にかた焼きそばの麺を食べてみましたが、あんかけは塩味ベースのシンプルな味付けです。

一方、パリパリの麺はベビースターのような味が付いており、一緒に食べると美味しい!

食べ始めたら止まらなくなるような、クセになる旨さがありました。

麺の量が1.5倍なので、お腹も心も十分に満たされましたね。

公式サイトには「卓上の酢・からしで2度美味しい!」と書かれていたので、次回頂くチャンスがあった際には、ぜひ味変して食べてみようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク