朝せん焼き定食(とんかつ よしえ)

スタミナ満点の定食!「とんかつ よしえ」の「朝せん焼き定食」

よしえの外観


2013年の6月上旬。今回で2回目の来訪となる「とんかつ よしえ」さんに言っていきました。

注文したのは前に来たときから気になっていた「朝せん焼き定食」です。

前回はとんかつ定食を頼んだのですが、私の周りにいたお客さんがこぞって朝せん焼き定食を頼んでいたので、「人気メニューなんだな〜」と思ってしっかり記憶しておきました。

お店に着いたのは開店直後の11時5分。この日1番乗りです。カウンターに座らせてもらって、早速朝せん焼き定食を注文しました。

スポンサードリンク


そして待つこと7、8分程度。よしみの朝せん焼き定食(1100円)の登場です。どんぶりご飯、朝せん焼き、お新香、みそ汁の4品。

朝せん焼き定食

朝せん焼き定食の具を見てみると、豚肉、ネギ、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンが入っており、その上からゴマがかけられています。

朝せん焼きのアップ

まずは豚肉から一口。オリジナルのタレに玉ねぎ&ネギのエキスが加わって、旨い!!

ご飯がどんどん進んでしまう、本当に美味しい味でした。玉ねぎ、ネギ、ニンジン、ピーマンもタレをマッチしていて、旨かったですね。
ネギと玉ねぎは本当にたっぷり入っていて、本当にスタミナ抜群といった感じです。

スポンサードリンク


お昼に食べれば午後からもがっちり仕事できるし、夜食べればその日の疲れが一気に吹き飛んでしまうような、しっかりとしたスタミナを養えると思いました。

人気が出る理由がわかります。定期的に食べたくなるスタミナメニュー、よしえの「朝せん焼き定食」。スタミナを養いたいときに、また食べに来ようと思います。

 

ランチランキング TOPページに戻る