サザコーヒー本店(ひたちなか市)でパンケーキを頂いた感想

サザコーヒー本店(ひたちなか市)でパンケーキを頂いた感想

優雅な雰囲気の素敵なお店!サザコーヒー本店

サザコーヒー本店の外観

ひたちなか市や水戸市で、本格的な美味しさを秘めた極上のコーヒーを飲み比べしたい。

そんな時におすすめのお店と言えば、ひたちなか市の勝田駅近くにある人気店「サザコーヒー 本店」さんです。

サザコーヒーは、カンブリア宮殿(テレビ東京の番組)の2019年1月17日の放送で、「奇跡のコーヒー店」として紹介された話題のお店です。

・水戸市やつくば市、東京、埼玉にも出店

・創業50年以上の老舗コーヒー店

・2018年に開催された日本のバリスタ選手権において、ファイナリストに選ばれた6人のうち3人が所属している。

・コロンビアに自社のコーヒー農園がある

・世界最高級のコーヒー豆を取り扱っている

などなど、調べてみると本当にすごいお店であることが解かりました。

今回はそんな注目のお店「サザコーヒー」さんの本店を訪店し、実際にパンケーキやコーヒーを頂いた感想をまとめております。

お洒落で素敵な雰囲気が漂う魅力的な店内


今回サザコーヒー本店を訪店したのは、平日の開店直後。10時過ぎでした。

お店は思っていた以上に奥行きがあり、席数が豊富です。

お洒落かつレトロな雰囲気で、まるでヨーロッパの素敵なお店でも訪れたかのような錯覚に陥りました。

以前から行ってみたいと思っていたのですが、「こんな素敵なお店だったんだ〜♪」と改めて実感しましたね。

奥の方まで進むと、目の前にはテラス席が設けられています。

サザコーヒー本店のテラス席

新緑が綺麗な6月で天気も良かったので、とても居心地が良かったです。

パンケーキとサザスペシャルブレンドを注文


席に座ってメニュー冊子を捲ると、本当に色んなコーヒーメニューが掲載されていました。

どれにしようか迷いましたが、今回は定番と思われる「サザスペシャルブレンド」のコーヒーを選択。値段は税込570円です。

一緒にパンケーキ(税込1,300円)も注文したので、合計で1,870円になりました。

平日の朝一に訪れたのですが、後から続々とお客さんが来店されていました。知名度の高い人気店だけに、色んな職業や世代の方が訪れていそうですね。

そして注文してから10分ぐらいで、サザコーヒー本店の「パンケーキ」と「サザスペシャルブレンド」の登場です。

サザコーヒー本店のパンケーキとサザスペシャルブレンド

パンケーキは形が良く、しっかりと焼き上げられている印象です。

パンケーキ

グレープフルーツやキウイ、バナナなどの果物もたっぷりで、生クリームの下にはバニラアイスもありました。

パンケーキに添えられたフルーツやホイップクリーム

コーヒーの「サザスペシャルブレンド」からは、良い香りが漂っています。

サザスペシャルブレンド

まずはこのコーヒーから頂いてみましたが、専門店のならではの深みがある味わいで美味しい!

不思議とすっきりとしており、とても飲みやすかったです。他にも色々なコーヒーがあるので、飲み比べしたくなりますね。

続いてパンケーキにメイプルシロップをかけて食べてみましたが、素朴な味わいが魅力的です。

生クリームやフルーツを乗せて食べると、一気に味変します。

個人的にはバニラアイスを乗せて食べたパンケーキが、一番美味しかったです。

サザコーヒー本店はコーヒーと一緒に食べたくなるスイーツやお食事メニューも豊富なので、お店に行く度に色んな楽しみを満喫できそうですね(^^♪

スポンサードリンク


サザコーヒー本店の店舗情報

店名:サザコーヒー本店

住所:茨城県ひたちなか市共栄町8-18

営業時間:10時〜20時

定休日:無休

サザコーヒーのその他の店舗について

本店はひたちなか市にありますが、水戸駅店や水戸芸術館店、茨城大学店、筑波大学アリアンサ店、大洗店、つくば駅前店、つくばララガーデン店、エキュート品川店、エキュート大宮店、KITTE丸の内店、東急二子玉川店など、茨城を中心として東京や埼玉にもたくさんの店舗を出店されています。

詳しい店舗情報は公式サイトにてご確認頂ければ幸いです。

サザコーヒーの公式サイトはこちら

サザコーヒー本店の駐車場について


サザコーヒー本店にはお店の前に駐車場がありますが、7台分のみです。

このため勝田駅方面へ歩いて数十メートルの所には、ゲート付きの大きな駐車場が完備されています。

駐車料金のルールは、以下のようになっていました。

・最初の30分は無料

・サザコーヒーで500円以上ご利用のお客様は、2時間無料

つまり、サザコーヒーでお食事をしたり、コーヒー等を購入した際に駐車券を手渡せば、駐車料金が2時間30分無料になるのですね。

※ただし、2台以上のお車の場合は、1台当たり500円以上のお会計が必要になるそうです。

スポンサードリンク


サザコーヒー本店のメニュー情報

ひたちなか市にある「サザコーヒー本店」のメニュー内容の一部をまとめました。

※こちらのメニューは2021年6月に確認した内容です。値段は税込表記となっています。

コーヒーメニュー


〇厳選お勧めネルドリップコーヒー

渋沢栄一仏蘭西珈琲(700円)、サザ・贅沢ブレンド(660円)、コロンビア・サザ農園(660円)

〇パナマ・ゲイシャ エスメラルダ農園 マリオ地区・ゲイシャ(3,000円、飲み比べのコーヒー付)

〇サザ農園 ゲイシャ(1,000円、飲み比べのコーヒー付)

〇サザのブレンドコーヒー

サザ・スペシャル・ブレンド(570円)、アメリカン(570円)、サザ贅沢ブレンド(660円)、ゲイシャ・ブレンド(700円)、五浦コヒー(660円)

〇サザ契約栽培コーヒー

サザ・グァテマラ(580円)、サザ・ブラジル(580円)、サザ・グロリアス(580円)、サザ・モカ(600円)※エチオピア、サザ農園(660円)※コロンビア

〇世界のコーヒー

ゴルダ(600円)、マンデリン(600円)、ケニア(660円)、ルワンダ(600円)、チリキ・ナチュラル(620円)、カフェイン・フリー(600円)

〇深煎り

ジャーマン・ロースト(580円)、フレンチ・ロースト(580円)、徳川将軍珈琲(800円)

お食事・デザートメニュー


〇セットメニュー

パンセット(1,000円)、サザ風ホットパンソーセージ(1,060円)

〇単品メニュー

ソーセージinポークシチュー(1,020円)、ソーセージinクラムチャウダー(1,020円)、自家製パン各種(240円)、茨城産ポークソーセージ(280円)、ポークシチューorクラムチャウダー(560円)、サザ風キッシュ(770円)

〇デザート・スイーツメニュー

サザのケーキ(620円)、サザパフェ(1,300円)、珈琲ぜんざい(820円)、アッフォガード(720円)、コーヒーゼリー(680円)、パンケーキ(1,300円)、バニラアイス・フルーツ添え(720円)

〇コールド・ドリンク

本出しアイスコーヒー(650円)、将軍・冷珈琲(800円)、アイス・カフェ・オレ(620円)、アイス・カフェ・ウインナー(700円)、アイス・ティー(620円)、アイス・ロイヤル・ミルクティー(720円)、アイス・ハーブティー(660円)、アイス・ココア(660円)、アイス・抹茶ミルク(700円)、アイスミルク(570円)、フレッシュ・オレンジ・ジュース(770円)、フレッシュ・グレープフルーツ・ジュース(720円)、いちごシェイク(720円)、ブルーベリーシェイク(720円)、バナナシェイク(720円)、サザ・いちごレモネード(720円)

〇エスプレッソ&ホットドリンク

エスプレッソ(560円)、ショムリ・スイス風(560円)、カフェ・ラテ(680円)、カフェ・カプチーノ(620円)、エスプレッソ・ウインナー(620円)、ココア(670円)、抹茶ミルク(菓子付 770円)、スチームミルク(570円)、ロイヤル・ミルクティー(670円)

この他にも季節限定のメニューや発売されたり、上記のメニュー内容が変更になる可能性も考えられますので、最新の情報はお店でご確認頂ければ幸いです。

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク

サザコーヒー本店(ひたちなか市)でパンケーキを頂いた感想関連ページ

あぢま(旧ねぼけ)
麺や 虎ノ道
米寿
王府(おうふ)
とんこつ家
鳳華
手打らーめん 大進
食房つしま
パン工房ぐるぐる