パンチ食べくらべ定食(山田うどん食堂)の感想

パンチ食べくらべ定食(山田うどん食堂)の感想

山田名物のもつ煮込み!パンチ食べくらべ定食の感想

人気がある飲食店では”名物”と呼ばれるメニューをよく見かけますが、山田うどん食堂の名物メニューとして知られているのが「パンチ」です。

山田うどん食堂の”パンチ”とは、もつ煮込みを意味しています。

ご飯や晩酌のお供として、1袋500g入り(2〜3人前)のお持ち帰り用の冷凍パンチも販売されており、まさにお店の”売り”であることが解かりますね。

山田うどん食堂では「パンチ定食(税込640円)」と、辛味を効かせた「赤パンチ定食(税込690円)」がありますが、この2つを1食で味わえる「パンチ食べくらべ定食」も税込670円で提供されています。

せっかくなので2種類の味を楽しみたいと思い、今回はパンチ食べくらべ定食を注文。また、一緒にミニハンバーグの無料券もスタッフさんに手渡しました。

そして注文してから待つこと5、6分ぐらいで、山田うどん食堂の「パンチ食べくらべ定食」の登場です。

山田うどん食堂の「パンチ食べくらべ定食」

とろろと味噌汁も付いています。

2種類のパンチ(もつ煮込み)も、実に美味しそうです。

2種類のパンチ(もつ煮込み)

まずはノーマルのパンチから食べてみましたが、お肉がやわらかく、味がしっかり染みていて美味しい!

昔懐かしい感じがする、親しみがわく味わいのもつ煮込みでした。

続いて赤パンチの方は、ピリっとした辛味が効いています。とても丁度良いレベルの辛さで、ご飯のおかずにぴったりでしたね。

食べくらべ定食のパンチは思っていたよりもボリュームがあり、満足感も出てきます。テイクアウト用を購入し、晩酌のおつまみとして頂くのも良さそうですね(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク