銀鮭ハラミの甘塩焼き定食(菜々家)の感想

銀鮭ハラミの甘塩焼き定食(菜々家)の感想

春の期間限定メニュー!銀鮭ハラミの甘塩焼き定食

野菜たっぷりの”お惣菜バイキング”でお馴染みの菜々家では季節毎に様々な期間限定メニューをリリースしていますが、2020年の3月2日。春期限定として発売されたメニューが以下の3品です。

〇鶏の味噌かつ煮卵添え定食

〇銀鮭ハラミの甘塩焼き定食

〇鶏の一枚揚げ油淋鶏定食〜三種の葱を乗せて〜

値段はいずれも税別798円で、ご飯、味噌汁、惣菜バイキング付きです。

メニュー表に掲載された写真はどれも美味しそうで迷いましたが、お魚が食べたい気分だったので「銀鮭ハラミの甘塩焼き定食」を注文。値段は税込で877円でした。

注文を済ませると、いつものごとく惣菜バイキングコーナーへ直行です。生野菜サラダ、ほうれん草の胡麻和え、凍み豆腐、ポテトサラダなどをお皿に盛り付け、テーブルに戻って食べ進めます。

そして食べながら待つこと7、8分ぐらいで、お店の方が「銀鮭ハラミの甘塩焼き定食」を持ってきてくれました。

銀鮭ハラミの甘塩焼き定食

銀鮭のハラミも実に美味しそうです。ほうれん草と大根おろしも添えられています。

銀鮭ハラミ

ちなみに”ハラミ”は脂がたっぷり乗っている部位で、マグロの場合で言うと大トロに該当する部位なんだそうです。

早速メインの銀鮭ハラミにお箸を入れてみると、中からはじゅわっと美味しそうな脂が。鮭の旨味と脂が口の中で広がり、本当に幸せなひと時を堪能できました。

おにぎりの中に入ってる一般的な塩じゃけと比べると、食感はだいぶしっとりしており、味わいもやさしいです。

このまま2切れ、3切れと食べたくなるような、とても魅力的な銀鮭ハラミでした。お魚系の定食が食べたい時に、おすすめの一品です(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク