からやまの「からたま丼」を頂いた感想

からやまの「からたま丼」を頂いた感想

やさしい美味しさ!からやまの「からたま丼」の感想

からあげ専門店の「からやま」ではたくさんの魅力的なメニューが提供されていますが、日本人が一度は食べてみたいと思う商品と言えば「からたま丼」ではないでしょうか。

大きな一枚ものの大判からあげを玉子でとじて、ご飯とドッキング。まるで「かつ丼」と「親子丼」を合体させたかのようなメニューで、どんな味なのかとても興味が湧きますよね。

今回はこの「からたま丼」をお目当てに、平日の夕方、最寄のからやまのお店へ行ってきました。

晩御飯の時間よりちょっと早かったため、店内は空いています。お持ち帰りで購入されているお客さんもちらほらいらっしゃいました。

からたま丼の値段は税込605円で、千切りキャベツ(税込100円)とみそ汁(税込55円)も注文。合計で770円ですが、100円割引券の使用で670円になりました。

そして、注文してから5分程度で、からたま丼の登場です。

からやまの「からたま丼」

ご飯は大盛にしてもらいました。見た目はカツ丼に近い印象があります。

から揚げを玉子でとじた「からたま丼」

最初に千切りキャベツを完食し、その後みそ汁を半分程頂いてから、メインのからたま丼を一口。

甘味の感じられるやさしい味付けで、から揚げは衣のサクっとした感じが残っており、まさに揚げたてです。

とんかつではなく唐揚げになると、カツ丼とはまた違った風味になりますね。

自然とお箸がどんどん進んでしまう味付けで、とても美味しかったです。からあげや具材のボリュームがあるので、ご飯を大盛りにしてもらって正解でした。

美味しい丼が食べたくなった時に、また注文してみようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク