美味しいお店が豊富!南相馬市の人気飲食店でランチを頂いた感想

南相馬市の人気飲食店を訪店し、ランチや定食などを頂いた感想をまとめました。

南相馬市は福島県の北東部に位置しており、2021年11月時点では約5万8千人の人々が居住しています。

2011年の東日本大震災では大きな被害を受けましたが、その後は少しずつ復興していきました。

そして今現在は復興の拠点として、たくさんの美味しいお店も元気に営業しています。

南相馬市には色んな飲食店があるので、気になるお店があったら是非足を運んでみてはいかがでしょうか(^^♪

南相馬市の飲食店でランチや定食を頂いた感想

レストランかつら お食事処 さくら亭

南相馬市の特徴や歴史、観光スポットについて

南相馬市の円明院

南相馬市は福島県の海沿いの地域である「浜通り」の北部に位置しており、北は相馬市、西は相馬郡飯舘村、南は双葉郡浪江町が隣接しています。

2005年までは原町市と相馬郡小高町、鹿島町に分かれていましたが、2006年(平成18年)の元旦に合併。南相馬市として新たなスタートを切りました。

東日本大震災による津波や原発事故の影響により、JR常磐線や国道6号線などの主要交通網が一時通行止めとなりました。

しかしながら震災後は少しずつ復旧工事が進められ、今では国道6号線の車両走行が可能になっただけでなく、JR常磐線の電車も利用できるようになりました。

福島県いわき市から宮城県仙台市までは約150kmありますが、南相馬市は丁度半分となる75kmの地点に位置しています。このためいわきから仙台へ向かう時にも、立ち寄りやすい場所です。

そんな南相馬市の観光スポットとしては、「野馬追通り銘醸館(めいじょうかん)」や「新田川温泉 はらまちユッサ」、「道の駅南相馬」、「セデッテかしま」、「大悲山(だいひさん)大蛇物語公園」などが挙げられます。

また夏になると「相馬野馬追」のお祭りが開催されたり、北泉海岸ではサーフィンの世界大会なども行われたりするそうです。

さらに南相馬市は、福島イノベーション・コースト構想により、国内でも有数のロボット開発が行われています。福島ロボットテストフィールドも設置されており、様々な操縦訓練や実証実験などが実施されているそうです。

※上の写真は、パワースポットとしても有名な福島県南相馬市原町区にある「円明院」の写真です。

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク

南相馬市の人気飲食店でランチを頂いた感想記事一覧

南相馬市のJR原ノ町駅には色々な飲食店がありますが、気軽に定食やカフェメニューをオーダーできる老舗の人気店と言えば「レストラン かつら」さんです。創業は1970年で、当時は「割烹 桂」という店名だったそうです。その後1980年に「ファミリーレストラン かつら」としてリニューアルオープンし、2021年となった今現在でも地元の方々に愛されている老舗となっています。また「ライダーズピットレストラン」とい...

南相馬市で、家族や友人と手軽にランチを食べたい。そんな時にぜひ立ち寄ってみたいお店と言えば、道の駅 南相馬の中にある飲食店「お食事処 さくら亭」さんです。場所は国道6号線沿いで、南相馬市の繁華街の一角にあります。駐車所は広く、休憩スポットにもぴったりの場所です。今回筆者は仙台市に向かうまでの道中で、さくら亭へ行ってきました。平日の11時に訪店!豚丼を注文しました!さくら亭の営業時間は、11時〜15...

このページの先頭へ戻る