ガストの「焼きたてパンケーキ」を食べた感想 ランチランキング

ランチの栄養バランスを整えるために。

1度は絶対に食べておきたいガストの「焼きたてパンケーキ」

今、日本で一大ブームを巻き起こしているのが「パンケーキ」ですね。東京では行列が出来るパンケーキのお店が登場する程、知名度もどんどん上がっています。

そしてガストでも、新メニューとして「焼きたてパンケーキ」(税込484円)が加わりました。以前、あるテレビ番組で一般の方が食レポをするというコーナーがあったのですが、ガストの牡蠣を利用した新メニューは10点満中7〜8点が多かったものの、この焼きたてパンケーキは9〜10点を付ける人がほとんどでした。

焼きたてパンケーキを考案された方もだいぶ力を入れたとのことで、かなりの自信作になっているようです。私もこの番組を見て、絶対に食べに行かねば!と思い、昨日ようやくガストに行ってきました。

そしてパンケーキのみを注文し、待つこと7〜8分程度。ガストの焼きたてパンケーキの登場です。

焼きたてパンケーキ

注文してから1枚ずつ焼き上げるとのことで、少々の待ち時間は仕方ありません。

メイプルシロップとバターは自分でかけ、フォークとナイフで切り分けます。そしてシロップのかかった部分から一口食べましたが、ふわふわの食感でやさしい感じの甘味が口の中に広がり、思わず目を見開いてしまいました。

それぐらい、美味しかったです。焼きたてというだけ温かく、噛むとジュワ〜と美味しさが口の中に広がります。チーズケーキのような濃厚な味わいではなく、子供の頃に母親が焼いてくれたホットケーキを思い出させてくれるような、本当にやさしい味わいですね。

パターを付ければコクのある美味しさになりますし、トッピングの生クリームをつければ、ケーキのようになります。

食べ終わった直後から、「ああ、また食べたい。」と思わせてくれました。間違いなくガストの一押しメニューだと思うので、まだの方へ是非おすすめしたいです。

スポンサードリンク

「安納芋の焼きたてパンケーキ」を食べた感想

2015年1月中旬。前回ガストに来たときから気になっていたパンケーキメニュー「安納芋の焼きたてパンケーキ」をやっと食べてきました。

このメニューは”種子島産 安納芋(あんのういも)のデザート”特集の1品で、おそらく期間限定メニューだと思います。

鹿児島県種子島産のさつまいもは、甘みがあって、しっとりとした食感が特徴だそうです。さらに、これが安納芋となれば、旨さは格別ですね。

そして、実際に注文した「安納芋の焼きたてパンケーキ」がこちらです。値段は税込646円で、カロリーは629kcalでした。

安納芋の焼きたてパンケーキ

メイプルシロップは自分でかけるようになっています。写真を撮るのに手間取っていたら、上のクリームが溶けて流れてしまいました。

パンケーキの上には、揚げたての安納芋と、ホイップクリーム、さつまいもクリームが乗っています。

早速一口頂いてみましたが、パンケーキの美味しさに安納芋の甘い風味が加わって、全く新しい味わいになっていましたね。

さつまいもがお好きな方でしたら、きっと気に入るパンケーキだと思いました。

 

ランチランキング

スポンサードリンク