ガストの「1日分の野菜のベジ塩タンメン」を食べた感想


ガストのヘルシーな麺メニュー!「1日分の野菜のベジ塩タンメン」

2016年11月下旬のお昼。前回ガストに行った時から気になっていた「洋食屋のジャンボチキンカツ」を食べるために最寄のガストに行ってみたところ・・・。

なんと、メニュー表からその名が消えていました。人気のありそうなメニューだったのですが、意外にも寿命が短かったようです。

そこで今回は、ガストの数少ない麺メニューの1つ「1日分の野菜のベジ塩タンメン」を注文してみました。

5種類の野菜が入ったヘルシーメニューで、値段は税込755円、カロリー数は603kcalとなっています。

なお、この「1日分の野菜のベジ塩タンメン」は糖質が気になる方のために、糖質0麺に変更することが可能なんだそうです。プラス50円(税抜)で通常の麺が糖質0麺に変わり、カロリー数も298kcalと大幅減になります。

糖質制限ダイエットに取り組まれている方にとっては、ぴったりのメニューかもしれませんね。

そして注文してから6、7分ぐらいで、店員さんが「1日分の野菜のベジ塩タンメン」を持ってきてくれました。

ガスト 1日分の野菜のベジ塩タンメン

キャベツやもやしを中心にして、野菜がたっぷり乗っています。豚肉も3〜4切れぐらい入っていました。

まずはスープから一口飲んでみましたが、キャベツなどの野菜の味が染み出ており、丁度良い塩気のやさしい味に仕上がっています。

野菜も熱々なので、食べるスピードも自然とゆっくりに。いつもより時間をかけて食べることができました。

麺は中太よりも少し細いぐらいです。思っていたよりもたっぷり麺が入っていたので、食べ終わる頃にはお腹も膨れてきましたね。

体も程よく温まったので、寒い冬にぴったりのメニューだと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク