郡山市の「ますや本店 台新店」でラーメンを頂いた感想

明治元年創業の老舗ラーメン店!ますや本店 台新店

郡山市にはたくさんの人気ラーメン店がありますが、明治元年創業の老舗であり、郡山ブラックラーメンの元祖と言われているお店が「ますや本店」さんです。

昔は「ますや食堂」という店名で、郡山駅前で営業していたそうです。

2017年現在の郡山市内のますや本店を調べてみたところ、台新店と駅前店、富田店の3店舗を発見。

今回は各店の食べログページもチェックし、評価ポイントが3.51で最も高い評価を受けていた「ますや本店 台新店」さんに行ってきました。

台新店は郡山市中心部の文化通りを西へ進み、県立安積高校や安積歴史博物館の向かい側にあります。営業時間中は赤い暖簾が出ているので、分かりやすいですね。

提供されているラーメンは、こだわりの3種類です。

元(もと)・・・懐かしい醤油味(ブシ系ダシ)

昭和初期のカツオ節やスルメで作っていたスープを再現しているそうです。値段は税込700円です。

伝(でん)・・・伝統の醤油味(ますやの定番)

昭和20年頃から作り始めたという、真っ黒な醤油スープです。まさに、郡山ブラックラーメンの元祖ですね。値段は税込730円です。

新(しん)・・・濃厚合わせスープ(ブシ+豚骨)

ますや本店の伝統の味をベースにして作られた、新しいラーメンです。胡麻とラー油が効いています。値段は税込750円です。

また、麺の種類や茹で加減、スープの濃さ、チャーシューの種類(もも肉・バラ肉・ミックス)も自由に選べるようになっています。

半熟玉子や焼豚、海苔、ネギ、メンマなどの定番トッピングも揃っていますし、ライスやビールも提供されています。

スポンサードリンク


伝ラーメン+花盛り」の感想

ますや本店の「伝ラーメン+花盛り」

ますや本店台新店の名物メニューが、この「花盛り」です。

花盛りはチャーシューをふんだんに使ったトッピングで、元、伝、新のいずれのメニューにも付けることが可能です。

今回はますや定番の伝ラーメン(730円)に、この花盛りトッピング(350円)を付けました。このボリュームで合計1,080円は、お得な方だと思います。

ちなみにチャーシューはミックスを選んでいるので、もも肉とバラ肉の両方が盛り付けられています。

早速このチャーシューから食べてみましたが、丁度良い味付けで香ばしさも出ており、とても美味しかったです。チャーシュー好きにとっては、もうたまらない盛り付け方ですよね。

3〜4枚ほど食べた所で麺を食べてみましたが、郡山ブラック=味が濃いと思っていたものの、それほど味は濃くないです。

濃厚な醤油のコクや旨味の方が良く出ており、昔懐かしい旨さがありましたね。麺をすすってはチャーシューを食べ、本当に最高の一杯でした(^^♪


新ラーメンの感想

ますや本店の新ラーメン

平日の13時過ぎにお店に行ってみたところ、店内にはたくさんのお客さんが。8〜9割の席は埋まっています。

そして今回注文したのが、ますや本店の新しい味「新」ラーメンです。値段は税込750円でした。

ブシと豚骨の濃厚合わせスープということですが、スープはマイルドな口当たりで、旨味がしっかり出ています。ラー油の辛味と胡麻の風味が後から追いかけてきて、不思議と新しさを感じさせるラーメンでした。

前回頂いた伝ラーメンも美味しかったですが、こちらも負けてないですね。とても美味しかったです。

次回ますや本店台新店さんに行く機会があったら、また花盛りで注文したいと思います。

スポンサードリンク


店舗情報

店名 ますや本店 台新店
住所 福島県郡山市台新1丁目176-4
営業時間 11時30分〜19時
定休日 月曜日
電話番号 非公開
席数 27席(カウンター、テーブル)
禁煙・喫煙 分煙※オープン〜15時まで禁煙
駐車場 あり

 

ランチランキングTOPページに戻る