郡山市の大三元で、タンメンと餃子を頂いた感想


郡山市でタンメンと餃子を食べるならココ!大三元

大三元の外観


福島県郡山市で美味しいタンメン&餃子を提供しているお店が、「餃子とタンメンのお店 大三元(だいさんげん)」さんです。

創業は1967年。地元のテレビ局から取材されたこともあり、地元の方々からも長く親しまれている人気店です。

場所は郡山市菜根3丁目で、JR郡山駅から見ると南西方向に約2.5キロ。歩いていくとすれば、おそらく30〜40分ぐらいかかると思います。

駐車場は15台分ほど備えられているので、遠い場合は車で行くのがベストかもしれません。

お店の営業時間は11時〜20時までで、通しで営業されています。定休日はお盆とお正月のみなので、曜日を気にすることなく行けますね。

スポンサードリンク


今回私が大三元さんに行ったのは、平日の14時半頃でした。この時間なら空いているかな〜と思って入店したら、意外と混んでいました。6〜7割ぐらいの席は埋まっていたと思います。

メニューはなんと、餃子(300円)、タンメン(700円)、タンメン大盛(800円)のみです。(※値段は税込表示)後はドリンク類しかありません。

実質2つのメニューだけでここまで繁盛しているのであれば、もう味に間違いはなさそうですね。

私はタンメンと餃子を注文したので、お支払は丁度1,000円でした。


また、大三元ではお持ち帰り用の餃子も販売されており、焼餃子、生餃子、冷凍生餃子の3種類が提供されていました。

すぐに食べたい場合は焼餃子で良いですし、しばらく保管する場合は冷凍生餃子を選べばOKです。時と場合に合わせて選べるのが良いですね。


そして注文してから7分ぐらいで、タンメンの登場です。器は一般的なラーメンの器よりも、ひと回り大きいです。並盛ながら、ボリュームもすごいですね。

大三元 タンメン

その後すぐに、店員さんが餃子を持ってきてくれました。醤油とお酢は、自分でかけています。

大三元 餃子

まずはタンメンのキャベツから食べてみましたが、甘くて旨い!タンメンが塩味な分、甘さが一層際立ってきます。

スープとの相性も良く、これだったらいくらでもキャベツを食べられると思いました。こんなに美味しくキャベツを味わえたのは、本当に久しぶりです。

すっきりとしたスープがよく馴染んだ麺も、とても美味しかったです。キャベツと麺を交互に食べ、それぞれの旨さを飽きずに堪能できました。

そして餃子ですが、サイズは大きめです。中の具もしっかり入っており、独特のスパイスの風味がとても良かったですね。

手づくり感が伝わってくるオリジナル餃子で、本当に美味しかったです。この餃子だったらお持ち帰りしたくなっちゃいますね。


郡山市にお住まいの方はもちろんのこと、ちょっと遠くに居る方にもおすすめしたくなるお店です。小さいお子さんからおじいさん、おばあさんまで、幅広い世代の方々に好まれる味だと思います。

スポンサードリンク


店舗情報

店名 餃子とタンメンのお店 大三元(だいさんげん)
住所 福島県郡山市菜根3-12-12
営業時間 11時〜20時(ラストオーダー)
定休日 年中無休(※お盆と年末年始は休み)
電話番号 024-938-1421
席数 33席(カウンター、テーブル、座敷)
創業 1967年
アクセス 郡山駅から約2.5km、駐車場15台分あり
公式サイト http://daisangen-gyouza.com/

ランチランキングTOPページに戻る