トクちゃんらーめん本店(郡山市)でランチを食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

郡山市の人気ラーメン店!トクちゃんらーめん本店

福島県郡山市には200件以上のラーメン店があると言われていますが、その中でもトップレベルの人気を誇るお店が「トクちゃんらーめん 本店」です。場所は桑野一丁目で、郡山女子大近くの新さくら通り沿いです。

2015年7月時点では、郡山市の食べログのラーメンランキングで第3位。春木屋 郡山分店正月屋に次ぐ高い評価を得ています。

トクちゃんらーめんの店主は浅草生まれで、幼い頃からお父さんと一緒に浅草の支那そばを食べていたそうです。その後昭和56年に郡山に移転し、喫茶トクコをオープン。そしてラーメンについての研究を進め、平成7年に「トクちゃんらーめん」が誕生したとのことでした。(トクちゃんらーめん公式サイトより)

桑野1丁目のトクちゃんらーめん本店に行ったのは、土曜日の13時30分頃でした。店内はテーブル席がメインで、この時の混み具合は6割ぐらいでしょうか。テーブル席も空いていたので、丁度座ることができました。

店内は明るくて涼しく、テレビが2台も置いてあります。そして壁にはお店に来られた有名人の方々のサイン色紙が、たくさん飾られています。ラーメン評論家の石神秀幸氏の写真もありましたね。

メニューには、定番メニューのトクちゃんらーめん、チャーシュー麺、手打ちワンタン麺、熟成味噌らーめん、白ネギ熟成味噌らーめん、究極の塩ラーメン 四季の風、トクちゃん醤油つけ麺など、美味しそうな写真と共にたくさんのメニューが掲載されています。また、期間限定の特製冷やし中華や、担担風冷やしらーめんも発売されていました。

今回は初めてだったので、定番メニューの「トクちゃんらーめん」を注文しました。値段は税込700円です。

そしてテレビで高校野球を観戦しながら待つこと6、7分程度。トクちゃんラーメンの登場です。

トクちゃんラーメン

柔らかそうなチューシューが2枚、海苔、ナルト、ほうれん草、ネギ、メンマが乗っています。

早速麺から一口食べてみましたが、醤油ベースのスープで中太麺にしっかりと味が絡んでおり、とても親しみのある美味しさでした。まだ小さい子供の頃にどこかのラーメン店で食べたような、懐かしさのある味です。

あっさりしていますが味はしっかり付いており、なるほど〜と感心しながらあっという間に完食してしまいました。

また店内の一角では、店員さんが麺を打つ姿も見られました。他のラーメン屋さんとは違うタイプの麺だと思いましたが、どうやら自家製麺のようですね。麺は柔らかめで、スープによく馴染んでいました。

今後は是非、つけ麺や熟成味噌ラーメンも食べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 トクちゃんらーめん 本店
住所 福島県郡山市桑野1丁目25-9
営業時間 11:00〜19:00 (麺、スープがなくなり次第終了)
定休日 火曜 (祝日は営業、翌日がお休み)
電話番号 024-925-3390
公式サイト http://tokuchan-rahmen.jp

トクちゃんらーめんでその他のメニューを食べた感想

 トクちゃん醤油つけ麺(880円)

スープや醤油ベースで温かく、ネギが入っています。麺のトッピングは小さめのチャーシュー4枚、卵、ほうれん草、メンマ、ナルト、海苔です。スープは少し濃い目で、自家製麺と良く合っていますね。夏の暑い日にはぴったりのメニューです。

トクちゃん醤油つけ麺

ランチランキング