杵屋(きねや)郡山駅エキナカ店


郡山駅でうどんが食べたくなったらココ!「杵屋(きねや)」

杵屋(きねや)郡山駅エキナカ店の外観


福島県の郡山に向かっているけれど、なんとなくうどんが食べたい・・・。

このような時、立ち食い蕎麦屋さんで手早くうどんをほおばるのも良いですが、郡山駅の2階には、美味しいうどん屋さんがあるんです。

その名は「実演手打ちうどん 杵屋」さん。私がお店に入ったのは2013年8月の11時ごろ。お盆シーズンということもあって、お店の中はほぼ半分の席が埋まっており、賑わっていましたね。

お店に入ってすぐの右側では、ガラス越しに職人さんがうどんを打っていました。「実演手打ちうどん」のネーミングどおりですね。

スポンサードリンク


私は奥の方のテーブル席に座り、店頭にディスプレイされていた「冷とり天うどん定食」(880円)を注文しました。うどんは半玉無料で増量できるとのことだったので、もちろん増量にして頂きました。

また、ご飯はかやくご飯かおいなりさんかを選択できるとのことだったので、かやくご飯を選択しました。

注文してから待つこと7、8分程度。冷とり天うどん定食の登場です。

冷とり天うどん定食

うどんはレモンをかけた後に、おつゆをかけて頂くとのことでした。うどんの上には、とり天4個、大根おろし、ねぎ、レモンが乗っています。

冷とり天うどんのアップ

言われたとおりに実行し、まずはうどんを一口。とてももちもちとした食感があり、ダシの効いたおつゆと絡み合って、なかなかの美味しさでした。ただ、大根おろしを絡めすぎるとダシの味が負けてしまうので、大根おろしをつける場合と純粋につゆだけで食べる場合に分けた方が良いかもしれません。

つづいて、メインとも言えるとり天を一口。さっき揚げたほうなサクサク感がある上に味もしっかりしていて、とても美味しかったです。2個目はつゆを浸して食べたのですが、これまた旨い!

さっぱりしたうどんを食べた後にとり天を食べると、なんというか、独特の味わいが楽しめますね。

そしてかやくご飯ですが、こちらも味がしっかりしていて美味しかったです。おかずは必要とせず、ご飯だけでもガンガン食べられるぐらいですね。

私が食べ終わる11時半ぐらいには、席がほぼ埋まっていました。店員さんも親切で、家族ずれのお客さんも多く、とてもアットホームな雰囲気になっていました。

会計しているときに張り紙を見て分かったのですが、ダシには鹿児島県枕崎のかつお節を使っているとのことでした。その他も名産を使っているものがあるようですね。

夏の暑い日に、さっぱりと美味しいうどんを味わうことができました。冬になったら、今度は温かいうどんを頂きたいと思います。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 杵屋(きねや) 郡山駅エキナカ店
営業時間 10:00〜21:30(L.O 20:45)
定休日 不定休
住所 福島県郡山市燧田195 エスパル郡山店 2F
アクセス JR郡山駅の新幹線改札口を出て、60mほど直進した場所

ランチランキング TOPページに戻る