郡山桑野食堂(郡山市)でランチを食べた感想


これぞ家庭の味!まいどおおきに食堂「郡山桑野食堂」

まいどおおきに食堂「郡山桑野食堂」の看板


家庭で食べるような美味しくて栄養価の高い食事を、リーズナブルな値段で提供している「まいどおおきに食堂」。

北海道から沖縄まで全国各地に展開しているこの大衆食堂が、2015年3月下旬、福島県郡山市の桑野2丁目にもオープンしました。

店名は「郡山桑野食堂」です。同じ敷地内にマツモトキヨシやローソンもり、国道49号線沿いという解かりやすい場所なので、既にお店に足を運ばれている方も多いと思います。

まいどおおきに食堂ではお米の風味を逃さないために、毎日精米したお米を釜焚きで提供しています。さらに、運営企業であるフジオフードシステムが指定した美味しい農場卵を使用し、美味しい卵焼きも提供されています。

健康のことを考えた昔ながらのお袋の味を手軽に味わえるので、一人暮らしや単身赴任の方には特にお薦めですね。

スポンサードリンク


今回私が郡山桑野食堂に行ったのは、平日の13時過ぎぐらいでした。お店に入るとまずはおぼんを取り、自分で好きなおかずを選んで、最後の方でご飯や豚汁を受け取り、その後に会計して席に着く流れになっています。

私はまずハムサラダ(130円)と、秋刀魚の塩焼き(281円)、揚げ出し豆腐(162円)をおぼんに取りました。

それ以外にも魚の煮物や炒め物、揚げ物など美味しそうなメニューがたくさんあったのですが、今回はこれで我慢です。後はご飯の中盛(140円)を店員さんにお願いし、お会計を済ませました。合計は713円でした。

郡山桑野食堂 ランチ

サラダのドレッシングも自由に選べるようになっており、私はタルタルソースをかけてみました。

まずは秋刀魚にお醤油をかけて一口食べてみましたが、脂が乗っていて温かく、とても美味しかったです。お昼に焼魚を食べられる店は意外と少ないので、魚好きにとっては嬉しい限りですね。

揚げ出し豆腐も味が良く、ご飯のおかずにぴったりでした。サラダのタルタルソースも、予想通りの味で旨かったです。

この他にも食べてみたいお料理がたくさん並んでいたので、また近いうちに行きたいと思います。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 まいどおおきに食堂「郡山桑野食堂」
住所 福島県郡山市桑野2丁目36−9
営業時間 11:00〜23:00(LO:22:30)
定休日 無休
電話番号 024-923-0041
公式サイト http://shokudo.jp/

ランチランキング