郡山駅で海鮮丼ならココ!どん辰の海鮮丼を食べた感想

郡山駅で海鮮系の丼を食べるならココ!どん辰

どん辰 外観


日本人が大好きな”丼”メニューとして、今やカツ丼や牛丼以上に大好きな人が増えている「海鮮丼」。丼の上に様々な魚介の具が乗っており、わさび醤油をかけてがっちり食べられる海鮮丼は、まさに日本人のソウルフードだと思います。

美味しい海鮮丼を食べさせてくれるお店は全国各地に点在していますが、福島県郡山市のJR郡山駅近くでおすすめのお店が「どん辰」です。

どん辰は、郡山駅の南側に隣接している郡山ピボットの1階にあり、マクドナルドの向い側という非常に目立つ場所にあります。郡山駅に来たことがある方であれば、1度は通りかかっていると思います。

今回、こちらのどん辰に来たのは、2015年8月の平日でした。丁度12時ちょっと過ぎというランチタイムだったため、店内は9割ほど席が埋まっています。しかしお客さんの回転も早いため、カウンター席にすんなり座ることが出来ました。

スポンサードリンク


なお、どん辰は事前に食券を券売機で購入する形式で、券売機はお店の入口と、店外にも設置されています。海鮮丼や生まぐろ丼、三色丼、生サーモン丼、ダブルまぐろ丼、ばらちらし丼、特上にぎり、おすすめにぎりなどたくさんのメニューがありましたが、今回は定番である「海鮮丼(税込990円)」を選びました。

食券を店員さんに渡すと、「大盛りにしますか?」と聞かれたので「普通盛りでお願いします。」と答えました。すると赤い番号札を渡されたので、そのまま席に付きました。

そして待つこと6、7分程度。番号が呼ばれたので、自分で取りに行った海鮮丼がこちらです。お水やお茶もセルフ形式になっています。

どん辰 海鮮丼

まぐろやサーモン、海老、イクラ、ホタテ、イカ、ハマチなど定番の魚貝類が見栄え良く乗っていますね。お味噌汁とオレンジも付いています。

早速わさび醤油をかけて一口食べてみましたが、ネタが大きめに切ってあるので、それぞれの魚の味をしっかり堪能することができました。魚屋さんが運営しているお店だけあり、ネタも旨いです。

具の種類も豊富なので、最後まで飽きずに美味しく食べられました。そしてお味噌汁の具は、貝類です。味噌汁まで魚貝類なのが嬉しかったですね。今度はお寿司も食べてみたいと思いました。

郡山駅付近に用事があって「海鮮丼を食べたい!」と思った時におすすめのお店だと思います。10時〜21時まで営業されているので、ブランチや遅い時間のランチにも良いですね。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 どん辰 郡山店
住所 福島県郡山市燧田195 郡山ピボット 1階
営業時間 10:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日 不定休(郡山ピボットと同じ)
電話番号 024-983-4645
席数 40席(カウンター 20席、テーブル 20席)
公式サイト http://www.sendai-hokushin.com/

ランチランキング