目玉焼きハンバーグ弁当(ステーキガスト)の感想

目玉焼きハンバーグ弁当(ステーキガスト)の感想

テイクアウトも旨い!ステーキガストの目玉焼きハンバーグ弁当

目玉焼きハンバーグはステーキガストの不動のランチメニューの一つですが、2020年7月にお店に行ってみたところ、お弁当でも発売されていました。

目玉焼きハンバーグ弁当の値段は、税込539円。店内で食べる目玉焼きハンバーグはランチバー食べ放題セットで税抜699円、健康サラダバーセットが税抜899円となっており、店内とテイクアウトの両方がお得な料金設定になっています。

ステーキガストのお店に入ると、新型コロナウィルスの感染予防のため、スタッフさんが手の消毒を呼びかけてくれました。

この時期は東京や大阪、愛知などで新型コロナの感染者数が増えており、日々の動向が注視されていた時期です。大手ファミレスを運営する企業として、取り組みに力を入れている体制作りが整っている印象です。

注文はタッチパネルで行い、前回頂いた「チキン竜田弁当」をご飯大盛で注文したところボリュームが満点。

ちょっと体重が気になってきた時期なので、今回は普通盛りで注文しました。また会計時はdポイントカードを提示。200円につき1ポイントなので、2ポイントをゲットです。

そして実際に注文したステーキガストの「目玉焼きハンバーグ弁当」がこちらです。

ステーキガストの「目玉焼きハンバーグ弁当」

色合いが素敵です。ご飯のパックにお新香とポテトサラダが付いているのも良いですね。

ハンバーグの方にはキャベツもしっかり入っていました。

目玉焼きとハンバーグ

まずはこのキャベツを完食してから、メインディッシュのハンバーグを一口。マイルドなデミグラスソースがたっぷりで美味しかったです。

お新香もご飯のおかずになるので、食事に良いアクセントが付きます。

最後は目玉焼きをご飯の上に乗せ、お醤油を垂らして美味しく完食できました。今回も満足感のあるお弁当を食べられたので、またリピートしようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク