ハワイコナブレンド(コナズ珈琲)を飲んだ感想

ハワイコナブレンド(コナズ珈琲)を飲んだ感想

ハワイコナブレンド(コナズ珈琲)を飲んだ感想

コナズ珈琲の大きな魅力は、世界三大コーヒーの1つと言われる「Kona’s Coffee」を飲めることです。

コーヒーのメニューも豊富で、ハウスブレンドノースショアブリーやハワイコナ100%、サンライズブレンドなど、興味が湧いてくるネーミングのコーヒーがたくさん提供されています。

ハワイ料理だけでなく、コーヒーがお好きな方にとってもたまらなく魅力的なお店ですよね。

筆者もコーヒー好きなので、今回は「ビーフハンバーグライスバーガー」と一緒にコーヒーを注文してみることにしました。

どれにしようか迷いましたが、甘い香りと程よいコクが特徴という「ハワイコナブレンド(Hawaii Kona Blend)」を選択。

値段は単品の場合で税込638円ですが、お食事メニューと一緒に注文すれば、110円引きになります。

この日はビーフハンバーグライスバーガーと一緒にオーダーしたので、コーヒー値段は税込528円になりました。

またホットでお願いしたのですが、注文時にはスタッフさんから「ハンドドリップにするか、それともフレンチプレスにするか」を尋ねられました。

コナズ珈琲では、各種コーヒーをお好みに合わせた淹れ方で提供してくれるとのことで、それぞれの淹れ方には以下の特徴があるそうです。

ハンドドリップ ⇒ 雑味が少ない。すっきりとした味わい。

フレンチプレス ⇒ コーヒーオイルも抽出するので、濃厚な味わいに。

正直なところ「この2つの淹れ方で飲み比べしたい!」と思いましたが、”濃厚な味わい”という言葉に惹かれたので、フレンチプレスでお願いしました。

そして注文してから5、6分ぐらいで「ハワイコナブレンド」の登場です。ミルクも付けてもらいました。

コナズ珈琲のハワイコナブレンド

コーヒーの色合いも不思議と魅力的に見えてきます。

美味しそうな色合いのハワイコナブレンド

砂糖やミルクを入れずに飲んでみましたが、程よい酸味が出ており、後から甘い香りも感じられます。

公式サイトでは「芳醇な味わい」という言葉がありましたが、まさにその通りだと思いました。

本を読みながら一口ずつゆっくり味わいたくなるような、美味しいコーヒーでしたね。

今回の「ハワイコナブレンド」が美味しかったので、今度は違うコーヒーもオーダーしてみようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク