ミニどんランチ(へんこつ)の感想

ミニどんランチ(へんこつ)の感想

もり蕎麦とミニカツどんを選択!へんこつの「ミニどんランチ」

へんこつの魅力は美味しいうどんやお蕎麦を注文できるだけでなく、日本ではお馴染みの各種”丼”メニューも豊富に揃っていることです。

平日の11時から15時まではお得なセットのランチメニューも提供されており、手軽にランチを食べたい時にもぴったりだと思います。

この日最寄のへんこつに行ってみたのは、月曜日の14時30分頃でした。この時間帯でも、店内では複数人のお客さんがいらっしゃいます。

そして今回注文したのが、「ミニどんランチ」です。

定番の麺メニューとミニ丼を選択できるお得なランチで、以下の選択肢があります。

<選べる麺類>

・かけうどん

・もりうどん

・かけ蕎麦

・もり蕎麦

<選べるミニ丼>

・ミニ天どん

・ミニ鶏天どん

・ミニかき揚どん

・ミニカツ丼

・ミニまぐろどん(プラス50円)

定番メニューが勢揃いしているだけにどれにしようか迷った結果、麺は「もり蕎麦」を、丼は「ミニカツ丼」を選択。

値段は通常で税込825円ですが、100円分のお食事券を使ったので税込715円でOKでした。

周囲を見渡すと女性のお客さんが多く、お子さんの声も聞こえてきます。店内が広いだけに、お子様連れで来店されるケースも多いようです。

そして待つこと7〜8分ぐらいで、へんこつの「ミニどんランチ」の登場です。

へんこつの「ミニどんランチ」

もり蕎麦はなかなかのボリュームです。

「ミニどんランチの「もり蕎麦」

おつゆは濃いめでお蕎麦はよく冷えており、さっぱりとした食感で美味しかったです。

途中からはネギとワサビを入れて、風味を変えて頂きました。

続いてミニカツ丼ですが、丁度良いサイズです。

「ミニどんランチの「ミニカツ丼」

丼ではなく、お茶碗に盛りつけたカツ丼といった印象ですね。

食べてみるとカツ丼ならではの甘味がしっかり出ており、とても美味しかったです。

カツと玉ねぎ、玉子のバランスも良くて、また食べてみたいと思える丼でした。

今回も満足感のあるランチを味わえたので、また近々お店へ行ってみたいと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク