サブウェイの「たまご」サンドイッチを食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

鉄板のサンドイッチ!サブウェイの「たまご」を食べた感想

サンドイッチの定番メニューとして欠かせないのが「たまご」ですよね。コンビニやスーパーでも良く見かけますし、マヨネーズと塩コショウで味付けして自分でも手軽に作れます。

サブウェイの場合はたまごだけでなく、野菜もたっぷり摂れるのが魅力的です。

サブウェイの「たまご」サンドイッチの値段は、単品で税込390円、フットロングの場合は780円で販売されています。ちなみにカロリー数は、普通サイズのもので389kcal、フットロングが778kcalと公式サイトで公表されています。

この日は丁度「日替わりセット」でたまごを注文できました。ドリンクも込みで税込500円なので、普通にたまごとドリンクのセットで購入するよりも50円安くなっています。

たまごサンドイッチのパンはセサミを選択し、軽く焼いてもらいました。続いてトッピングは90円のマスカルポーネチーズを選択。野菜はピクルスをオリーブを抜いてもらい、その他の野菜は増量してもらいました。

また、おすすめドレッシングは「塩・コショウ」でしたが、今回は「マヨネーズソース」でお願いしました。トッピングも付けたので、支払った金額は590円でした。

そして、完成した「たまご」サンドイッチがこちらです。

サブウェイの「たまご」サンドイッチ

コンビニで買うたまごサンドよりも、野菜がたっぷりなのが嬉しいです。

早速一口食べてみましたが、野菜のシャキシャキ感とマイルドな卵の相性が良く、美味しかったです。マヨネーズソースも効いていますが、マスカルポーネチーズは少し甘みがあるので、丁度良い加減でした。コクがあってこの組み合わせも旨かったです。

ドリンクのコールドココアを飲みながら、3分ぐらいであっという間に間食です。

サブウェイのサンドイッチは、食べ終わった後に不思議とすっきりというか、爽やかな感じになれます。まさに「さわやかサブウェイ」ですね。

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク