サブウェイの「ローストビーフ」を食べた感想

サブウェイの「ローストビーフ 〜プレミアム製法〜」の感想

サブウェイのサンドイッチメニューにはお肉系のものがいくつかありますが、お肉好きであれば1度は食べておきたいのが「ローストビーフ 〜プレミアム製法〜」だと思います。

この日はサブウェイ25周年の「シェア サブ」の日で、”2人で来たら、サンドイッチ1個購入でもう1個が無料!”というお得なキャンペーンが開催されていました。

しかし、私はひとり・・・。前で2人で来ているお客さんがうらやましかったです。

ローストビーフの値段は税込580円で、パンは「セサミ」を選び、焼いてもらいました。野菜は多めにしてもらい、ドレッシングは”おすすめ”と書かれている「わさび醤油ソース」を選択します。

そして今回はドリンク(S)セットと一緒に、ポテト(S)も注文しました。共にプラス160円なので、支払った合計金額は900円です。

ちなみにドリンクはアイスココアを、ポテトはチーズ味を選んでおります。

完成したローストビーフのサンドイッチがこちらです。

サブウェイのローストビーフ

早速一口かぶりつきましたが、最初は野菜とセサミパンだけです。そして2口目でローストビーフのお肉が出てきましたが、ピクルスなどと一緒だったのでお肉の旨味はあまり堪能できませんでした。

またわさび醤油も味が強めなので、せっかくのローストビーフの味を消してしまいます。このため、ピクルスなどの酸味の強い野菜は省き、ソースはわらび醤油ではなく、他のあっさりしたものを選んだ方が良いかもしれません。

全体的にローストビーフの存在感が薄れてしまい、ちょっと残念でした。

スポンサードリンク


続いてこちらが、ポテトのチーズ味とアイスココアです。

サブウェイのポテト(チーズ味)とアイスココア

ポテトは厚切りで、ほのかにチーズ味が付いていました。揚げたてではなかったですが、普通に美味しかったです。アイスココアもすっきりとした喉越しで良かったです。

ちなみにローストビーフのサンドイッチのカロリー数は287kcalで、ポテトSは163kcalです。これだけ食べても500kcal以下なのは嬉しいですね。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク