サブウェイの「生ハム&マスカルポーネ」を食べた感想


サブウェイのサンドイッチ!「生ハム&マスカルポーネ」の感想

サブウェイの各種サンドイッチメニューの中で、ちょっと大人の世代に人気がありそうなのが「生ハム&マスカルポーネ」だと思います。

白くて旨味があるマスカルポーネチーズと、パルマ産ホエー豚の生ハムを使用した一品とのことで、どんな味になるのかとても興味が湧きますね。

生ハム&マスカルポーネの値段は税込520円で、カロリー数は334kcalです。フットロングの場合は倍の1,040円で、カロリーは668kcalとなっています。

今回のパンはハニーオーツーで、少し焼いてもらいました。前回ローストビーフのサンドイッチを食べた時にピクルスとオリーブの酸味が強すぎたので、今回はピクルスとオリーブはを抜いてもらいました。

ドレッシングは「おすすめ」となっているバジルソースでお願いし、セットのドリンク(160円)は100%オレンジジュースを選択。支払金額は合計で680円でした。

そして、完成した「生ハム&マスカルポーネ」がこちらです。

サブウェイ 生ハム&マスカルポーネ

バジルソースがちゃんとかかっていますね。また生ハムの後ろにはマスカルポーネチーズもたっぷり入っています。

早速1口食べてみましたが、マスカルポーネチーズがなめらかでコクがあり、少し甘いです。それとは対照的に生ハムはしっかりと塩味が付いているのですが、この2つの相性が良く、野菜も加わって良い味を出していました。

マスカルポーネと生ハムのコントラストがたまらないですね。今までサブウェイではえび野菜タルタル炭火焼き牛カルビローストビーフのサンドイッチを食べましたが、その中で一番好きな味に出会えました。とても美味しかったです。

そして今回は25周年記念の「サンドイッチ50円引き券」と、スタンプカードも頂くことができました。

まだまだサブウェイの達人には程遠いかもしれませんが、少しずつ極めていきたいと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク