サブウェイのピザサブ「サラミチーズ」を食べた感想

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

サブウェイのピザサブ!サラミチーズを食べた感想

野菜たっぷりのフレッシュなサンドイッチでおなじみのサブウェイでは、店舗限定のメニューもいくつか提供されています。

そのうちの1つが「ピザサブ」です。公式サイトでは「PIZZA SUB」という英文字も表記されていますね。

PIZZAはその名の通り「ピザ」のことで、SUBには「副〜」とか「補〜」のような意味があり、補欠や副題、〜の下請けをする、〜の代理をする、などの意味もあるようです。

「サブウェイ」の店名から取ったのか、それとも上記のような意味合いから名付けられたのかは分かりませんが、とにかく美味しそうなので注文してみました。

2017年2月現在、サブウェイのピザサブは「サラミチーズ」と「えびバジル」の2種類。

公式サイトでは「店舗限定メニュー」の欄に掲載されているので、お店によっては提供されていない場合もあるようですね。

今回私が行ったサブウェイのお店では、メニュー欄にしっかり掲載されていました。

どちらにしようか迷いましたが、今回は「サラミチーズ」を選択。値段は税込450円で、プラス160円のドリンクセット(野菜と果物のジュース)で注文しました。

サンドイッチと違って作るのに少し時間がかかるので、席に着いて待ちます。その後5分ぐらいで呼ばれ、受け取ってきたピザサブ「サラミチーズ」がこちらです。

サブウェイのピザサブ「サラミチーズ」

とろけたチーズがたっぷり乗っていますね。その他、サラミ、トマト、ピーマン、オニオンスライスなどがトッピングされていました。

早速一口食べてみましたが、アツアツでチーズの旨味が全開です!トマトの酸味やピーマン、玉ねぎなども良いアクセントになっており、とても美味しかったです。

パン生地が薄いせいか、カロリー数は413kcalと控えめです。お腹が空いている時は、このピザサブとサンドイットを注文するのも良いかもしれません。

サラミチーズが美味しかったので、次回機会があれば「えびバジル」の方も注文してみたいと思います(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク