天丼てんやの期間限定メニュー「華味鳥のとりつくね天丼」を食べた感想


天丼てんやの期間限定メニュー「華味鳥のとりつくね天丼」の感想

季節ごとの魅力的な期間限定メニューがある「天丼てんや」にて、2017年1月12日に発売されたのが「華味鳥のとりつくね天丼(税込690円)」と「早春天丼(税込850円」です。

どちらにしようか迷いましたが、今回は値段が安い「華味鳥のとりつくね天丼」を選択。ほうれん草のおひたし(税込100円)も注文したので、支払った金額は合計790円でした。また、半熟玉子なしの場合は税込650円で販売されています。

ちなみに華味鳥のとりつくね天丼のカロリー数は、917kcal。定番メニューの「元祖オールスター天丼」は823kcalなので、カロリー数はちょっと高めかもしれません。

商品名にもなっている華味鳥(はなみどり)は、九州の大自然で生まれ育った鳥で、てんやでも例年人気なんだそうです。ただでさえ鶏天は美味しいですし、どんな食感なのか気になりますね。

そして注文してから8分ぐらいで、店員さんが「華味鳥のとりつくね天丼」を持ってきてくれました。半熟玉子は別皿になっています。

天丼てんやの「華味鳥のとりつくね天丼」

鶏天2個、つくね、れんこん、いんげんの4つの具が乗っています。

まずは鶏天から食べてみましたが、やわらかく、さっぱりとした口当たりで旨い!ヘルシーな印象もありました。

また、つくねも美味しかったです。下味がちゃんと付いていて、あと2個ぐらい食べたいぐらいでした。

食べている間にお持ち帰り用を購入しているお客さんがいたのですが、天丼ではなく、天ぷらを単品で注文していました。家にご飯がある時は、天ぷらだけ買って帰るのも良いですね。

家の近くに天丼てんやがあったら最高だろうな〜と思う今日この頃でした。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク


天丼てんやの期間限定メニュー「華味鳥のとりつくね天丼」を食べた感想関連ページ

オールスター天丼
わさびマヨ鶏天丼
えび・野菜(国産)天そば
元祖オールスター天ぷら定食
てんや風ローストビーフ天丼
小天丼