天丼てんやの「えび・野菜(国産)天そば」を食べた感想

てんやのお蕎麦系メニュー!「えび・野菜(国産)天そば」

てんやと言えば天丼や天ぷら定食などが定番ですが、おそばやうどんもちゃんとレギュラーメニューに入っています。

お蕎麦は「二八そば」を使用しており、うどんは「稲庭風うどん」になっているそうです。二八そばとは、蕎麦粉8に対して、つなぎが2の手打ち蕎麦を意味しています。つなぎには小麦粉やうどん粉が使われています。

十割そばを提供しているお店がありますが、これは蕎麦粉100%のお蕎麦です。

今回私は、「えび・野菜(国産)天そば」の冷たい方を注文してみました。値段は税込780円で、カロリー数は786kcalです。

この時期は期間限定メニューとして「あさり穴子天丼(税込830円)」が発売されていたのですが、これを注文されているお客さんが多かったですね。私の両隣の方も、このあさり穴子天丼を食べていました。

美味しそうだな〜と思いながら待つこと8分程度。えび・野菜(国産)天そばの登場です。

えび・野菜(国産)天そば

天ぷらは海老、なす、にんじん、さつまいも、ピーマン、マッシュルームがそれぞれ1個ずつ入っています。

天ぷらのアップ

大根おろしを天つゆに混ぜ、まずは大好きな海老天から食べてみましたが、揚げ立てはやっぱり美味しいです。大好きなものを良い状態で1口目に食べるのは、本当に幸せなことだと思います。

続いて蕎麦つゆにネギとわさびを加えて、二八そばを頂いてみました。こちらは蕎麦の風味はそれほど強くなく、あっさりとして食べやすかったですね。

天ぷらは野菜が5種類もあるので、食べていて全く飽きませんでした。マッシュルームの天ぷらは珍しかったですが、食感がとても良かったです。

会計時には野菜系の天ぷらが1品無料になるクーポン券をもらえたので、次回使わせて頂こうと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク