東池袋大勝軒 いちぶん 柏市ランチランキング

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

さっぱりとした食べやすさ!東池袋大勝軒「いちぶん」のもりそば

いちぶんの店構え


2013年5月15日。柏市でも人気のつけ麺・ラーメン店「東池袋大勝軒 いちぶん」さんに行ってきました。場所は柏駅西口から徒歩6分ぐらいで、国道6号線沿いにあります。

お店の外には名だたるラーメンの名店・元祖「大勝軒」の創業者である山岸一雄さんの写真が飾ってありました。こんな顔で出迎えられたら、もうお店に入らずにはいられません。

オーダーは食券制で、一番人気のシールが貼ってあった「特製もりそばチャーシュー入り(1,030円)」と、栄養バランスを考えて「野菜炒め(150円)」の食券を購入し、店員さんに渡しました。

スポンサードリンク


席はカウンター6席と、3つのテーブル(計10席)があります。私は18時ぐらいに訪れたのですが、テーブル席とカウンター席合わせて7、8人のお客さんで埋まっていました。夕方の早い時間でこんな感じなので、7時以降のピークになればもっと混み合ってあってくるんでしょうね。

そして待つこと12、3分。特製もりそばチャーシュー入りと野菜炒めの登場です↓

特製もりそばチャーシュー入り

麺は太麺ですが、六厘舎のような極太ではありません。そこそこの太麺です。
麺

スープにはたっぷりのチャーシューが入っています。合計6、7枚はありました。

スープ

そして、野菜炒めです。玉ねぎ、もやしがメインで、その他キャベツ、ニンジン、ニラが入っていました。これで150円なら安いと思います。

野菜炒め

そしてまずは、麺をスープに入れて一口。サラサラとした濃い味のスープが麺に絡み合って、なかなかの美味しさでした。味はしょうゆと魚介が混ざっているような感じがしました。酸味もあるので、後味がさっぱりとしています。さらに、辛味も少しだけ後から効いてくる感じでした。

チャーシューは箸でちぎれるぐらいのトロトロ具合です。味もしっかりしているので、ご飯に乗っけて食べたくなりましたね。野菜炒めも同様にスープに付けながら食べてましたが、スープの味が良いせいか、こちらも美味しく食べられました。

カウンター席には「おすすめ!濃厚魚介つけ麺」の貼紙がありましたので、今度来店した際には評判の良い濃厚魚介を味わってみたいと思います♪

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 東池袋大勝軒 いちぶん
営業時間 平日11:00〜16:00/17:00〜21:00
土日祝11:00〜21:00
※各曜日ともスープ・麺切れで終了
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
住所 千葉県柏市旭町1-3-3 マスダビル1F
アクセス 柏駅西口より徒歩7分ぐらい。柏駅から約300m。
席数 18席(カウンター8席、4人掛けテーブル×2、2人掛けテーブル×1)
禁煙・喫煙 完全禁煙

ランチランキング