柏市の三日月氷菓店で宇治金時(かき氷)を食べた感想

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

全国トップクラスの人気店!千葉県柏市の三日月氷菓店

三日月氷菓店の外観


食べログの評価が、なんと4.08。(※2015年12月時点)食べログでは3.5以上でもかなりスゴイ方なのですが、4以上という滅多にない数字をたたき出しているのが、千葉県柏市の三日月氷菓店です。

私もこのお店の存在を知って以来ずっと行きたいと思っていたのですが、2015年12月にやっと行くことができました。

三日月氷菓店はその名の通り、カキ氷専門店です。東京ではひみつ堂や雪ノ下銀座などのカキ氷店がたくさんありますが、柏市のカキ氷店と言えば間違いなくこの三日月氷菓店の名前が上がってくると思います。

場所はJR柏駅東口から徒歩3、4分ぐらいです。マックの手前を右に曲がり、左手の方に出てきます。1階は別のお店で、その2階が三日月氷菓店になっています。

スポンサードリンク


私がお店に着いたのは平日の14時ぐらいでした。店内は全てテーブル席で、運よく1つだけ空いています。夏だったら絶対に行列が出来ている時間帯だと思うのですが、冬は以外とすんなり着席することができました。

お客さんは女性だけかと思いきや、男性お一人で来られている方もいましたね。私も男1人だったので、ちょっと心強い気がします。

メニュー表を見てみると、宇治金時や宇治抹茶、きゃらめる、黒みつ、みぞれ、いちご、ブルーハワイなどがあります。そして、なんとパンケーキ(練乳で食べる)も提供されていました。飲み物は、ブレンドやエスプレッソ、カフェラテ、紅茶、ロイヤルミルクティー、アイスコーヒーなどがありました。

しかし、私は先ほどカレーの店ボンベイでランチを食べてきたばかりだったので、パンケーキは断念。どのカキ氷を食べようか迷いましたが、今回は宇治金時を注文しました。練乳を付けるかどうか聞かれたので、一応付けて頂きました。値段は830円です。

待っている間に、隣りの席では女子の学生さんが美味しそうにパンケーキを食べています。「え、なに!?美味しい!」という言葉がとても印象的でした。びっくりするぐらい美味しかったのでしょうね。

そして注文してから待つこと6分ぐらいで、宇治金時の登場です。

三日月氷菓店の宇治金時

想像以上の大きさですね。どんぶりにカキ氷が山盛りにされているような感じです。

早速一口食べてみましたが、氷がとてもふわふわしており、生まれて初めて食べるカキ氷の食感でした。口の中に入るとフワっと溶けて、あっという間に無くなってしまいます。

冷たいのは一瞬なので、どんどん食べ進めることができます。これを熱い夏に食べることができたら、本当に最高でしょうね。

中にはあずきも入っているのですが、北海道十勝産のあずきを、自家製で炊いているとのことでした。程よく甘味もあり、とても美味しかったです。

半分ぐらい食べ終わったところで、今度は練乳をかけてみました。

宇治金時に練乳をかけたところ

練乳はそんなに甘すぎず、丁度良い感じです。抹茶味に甘味が加わり、さらに美味しく完食することができました。

今回は宇治抹茶でちょっと大人の味でしたが、黒みつやキャラメルなどの甘いカキ氷も間違いなく美味しいでしょうね。

次回来れる機会があれば、甘い系のカキ氷とパンケーキを一緒に注文しようと思います。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 三日月氷菓店
住所 千葉県柏市柏1-5-5 谷澤ビル2F
営業時間 11時〜18時(ラストオーダーは17時30分)
定休日 火曜日(10月〜5月は火・水休み
電話番号 04-7162-3404
席数 16席(2人×8テーブル)
禁煙・喫煙 完全禁煙
公式サイト http://www.mikazukihyouka.com/

ランチランキング