伝説のすた丼屋で「厚切りホエー豚のXO醤丼」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

すた丼屋の新メニュー!「厚切りホエー豚のXO醤丼」の感想

美味しい各種丼飯を提供している「伝説のすた丼屋」にて、2016年2月下旬から発売されたのが「厚切りホエー豚のXO醤丼」です。

XO醤(じゃん)とは、香港で誕生した味噌風の合わせ調味料です。すた丼流に調理すると、一体どんな味になるのか・・。ちょっと気になりますね。

この日は平日の13時頃にすた丼屋に行ったのですが、店内は半分以上の席が埋まっていましたね。春休みシーズンなので、学生風の人も多かったです。

厚切りホエー豚のXO醤丼は並盛が税込880円、ミニサイズが税込780円で販売されています。今回は並盛の食券を購入して店員さんに手渡しました。

お水はセルフサービスになっているので、お水を持ってカウンター席に着きます。

そして注文してから10分ぐらいで、厚切りホエー豚のXO醤丼(並盛)の登場です。

厚切りホエー豚のXO醤丼

チンゲン菜やネギ、ヤングコーン、しめじ、パプリカなどの野菜がたっぷり入っていますね。

早速一口食べてみましたが、少しマイルドで甘味もあり、後から少し辛さが追いかけてくる感じです。もっとパンチがある味かな〜と思っていたのですが、どちらかというと優しい味ですね。

豚肉は少し厚切りにされており、このXO醤との相性も良くて美味しかったです。ただ、野菜がたっぷりなせいか豚肉の量は少なかったです。(4枚ぐらいでした。)

すた丼屋ながらヘルシーな一品なので、野菜が足りてない時におすすめかもしれません。

 

ランチランキング

スポンサードリンク

伝説のすた丼屋で「厚切りホエー豚のXO醤丼」を食べた感想関連ページ

すた丼
肉野菜ライス
十勝風豚丼
すたみなライス
ガリバタ牛カルビ丼
レディースセット