すた丼屋の「すたみなライス」を食べた感想

すた丼屋のレギュラーメニュー「すたみなライス」の感想

マツコ・デラックスさんがMCを務める番組「マツコ会議」でも取り上げられていた「すた丼屋」。

番組内では「すた丼にハマる人達」を紹介していたのですが、若い女子から肉体労働系のおじさんまで、本当に幅広い世代の人達から愛されていました。

そんな人達を見て「久しぶりに行ってみよう!」と思い、2016年7月上旬。本当に久しぶりにすた丼屋に行ってきました。

お店に入ってすぐの所に食券器があり、すた丼をはじめとした旨そうなメニューが揃っています。

レギュラーメニューの生姜丼、塩すたみなライス、すたみなカレー、豚しゃぶライス、ピー辛丼や、期間限定メニューのWローストビーフ丼、冷し肉味噌タンタン麺など色々ありましたが、今回は「すたみなライス」を選びました。値段は税込630円です。

午後3時ぐらいだったので、先客は1人のみ。化粧品コーナーにいそうな綺麗な女性が、カウンターで美味しそうに食べていました。

そして注文してからわずか3分ぐらいで、店員さんが「すたみなライス」を持ってきてくれました。

すたみなライス

サラダと味噌汁が付いているのが嬉しいですね。

まずはサラダから完食し、続いて豚肉を一口。にんにく醤油の味がしっかりと付いたパンチのある味付けで、旨い!すぐにご飯をかきこみたくなります。

見た目よりも味は濃いめで、ご飯のおかずとしてぴったりですね。夏にスタミナをつけたい時に、もってこいだと思います。

カウンター席には、お持ち帰り用のお弁当のチラシも置いてありました。

もし近くにすた丼屋があったら、間違いなく週1、2回は来ていると思います。全国各地に、もっとすた丼屋ができればいいのに・・・と思いながら、お店を後にしました。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク