ケンタッキーのチキンフィレサンドを食べた感想


シンプル!ケンタッキーの「チキンフィレサンド」の感想

ケンタッキーフライドチキンでは、ランチ時にぴったりな「サンド」メニューがいくつか販売されています。

2016年5月時点でレギュラーメニューとして販売されているのは、和風チキンカツサンド、チキンフィレサンド、ペッパーマヨツイスター、てりやきツイスターの4品です。

この他、期間限定のチキンが発売される時に、そのチキンを挟んだサンドが提供されているケースも多いです。

今回はこのサンドメニューの中から「チキンフィレサンド」を選択。単品で税込390円です。(なお、ランチバリューのサンドセットでは、ポテトSとドリンクMが付いて税込590円で販売されています。)

また、偶然目に入った期間限定メニューのフライドサーモンも1ピース(税込230円)注文してみました。お支払の合計は620円でした。

そして、自宅に持ち帰ったチキンフィレサンドとフライドサーモンがこちらです。

チキンフィレサンドとフライドサーモン

まずはメインのチキンフィレサンドの袋を開けてみると・・・

チキンフィレサンド

大きなフライドチキンが挟まっていますね。早速一口食べてみましたが、チキンは塩とスパイスで味付けされており、味も濃いめです。また、レタスの上にはマヨネーズも入っていました。

シンプルな味付けで、普通に美味しかったです。思っていたよりも塩味が強かったですね。

以前食べた和風チキンカツサンドは甘味があり、対照的な味だと思います。個人的な好みで言えば、和風チキンカツサンドの方が美味しかったです。

スポンサードリンク


続いてフライドサーモンは、添付のおろしポン酢を付けて頂きました。

フライドサーモン

表面はカリっと揚がっており、中にはぎっしり鮭が詰まっています。北海道産鮭を使用しているそうです。

こちらも味がしっかり付いているので、単品で食べるよりも、ご飯のおかずとして食べたいぐらいでした。

また、おろしポン酢も良いかもしれませんが、タルタルソースでも美味しいだろうな〜と思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク