ビックボーイで熟成カットステーキを食べた感想


ワイルドなお肉!ビッグボーイの熟成カットステーキ

急に冬将軍がやってきた2015年11月下旬のとある平日。前回「炙り大俵ハンバーグ」を食べに来た「ビッグボーイ」にまたまたやって来ました。

外は寒いですが、店内はあったかいです。寒い外から温かい室内に入ると、ちょっと幸せを感じますよね。

ビッグボーイではレギュラーランチ、日替りバリューランチ、日替りスペシャルランチの3種類がありますが、今回は定番のレギュラーランチの中から「熟成カットステーキ」を選びました。

サラダバーを含むバイキング全部付きの場合は税抜1,170円、スープとライス&カレーのみの場合は税抜890円でしたので、今回は後者を選びました。税込にすると961円になります。

そして、実際に注文した熟成カットステーキがこちらです。

ビッグボーイ 熟成カットステーキ

ちょっとワイルドな感じに盛り付けられていますね。コーンスープとライスは自分で盛ってきました。

まずはステーキから一口食べてみましたが、なかなか噛み応えがあり、程よく肉汁も出てきて美味しかったです。

グルメ番組で芸能人が食べるような最高級のお肉ではない感じです。どちらかと言えば、庶民派の味ですね。カットしてあるのでそのまま口に頬張れますし、やっぱりお肉を食べていると幸せな気分になりますね。

最後はお肉2切れとタレをご飯の上にかけて、あっという間に完食です。

ビッグボーイは日替りのランチも豊富なので、毎日来ても飽きなそうですね。

 

ランチランキング


スポンサードリンク