ビフテキ家あづま(新宿)にてランチを食べた感想

新宿で創業68年以上!ビフテキ家あづまのランチ

ビフテキ家あづまの外観


日本テレビの土曜日のお昼番組「メレンゲの気持ち」の1コーナーである「石塚英彦の通りの達人」にて紹介されていた新宿のお店が、この「ビフテキ家あづま」です。

その日の石ちゃんのコーナーは新宿の通り特集だったのですが、やはり新宿は美味しそうなお店がたくさんありますね。人気のつけ麺やスイーツ、中華など、美味しそうなお店がたくさん紹介されていました。

番組では「ビフテキ屋あづま」の「あずスパデラックス」というメニューが紹介されており、これはナポリタン、カレーライス、カニクリームコロッケが1つのプレートに盛られたボリューミーなメニューです。

スポンサードリンク


また、公式サイトをチェックすると、人気メニューの1番目がオムライス、2番目がじゅーじゅー焼き、3番目がお好みセットになっていました。(お好みセットは、ハンバーグや一口ステーキ、サーモンフライなどから2品選べるセットメニューです。

今回私は、創業以来秘伝の味を守り続けているという「豚のじゅうじゅう焼き(税込850円)」を注文しました。

ちなみにお店に着いたのは13時40分頃でしたが、店内は半分以上の席がお客さんで埋まっていましたね。お一人で来られている方も多かったです。

待っている間に隣りの席にハンバーグが運ばれてきたのですが、これがまたボリュームがあって美味しそうでした。次回来る時は、ハンバーグで決定です。

そして待つこと10分程度。豚のじゅうじゅう焼きの登場です。激しく湯気を放ちながら、ジュージューと音を出しています。この他ご飯とスープも付いており、タレは自分でかけて食べるのですが、鉄板が熱くて弾く可能性があるので、そっとかけました。

豚のじゅうじゅう焼き

早速一口食べてみましたが、酸味の効いたさっぱり味のタレで、なかなかの美味しさでした。キャベツは半生なので、可能であれば鉄板が熱いうちにかき混ぜた方が良いかもしれません。

ご飯が進む味付けで、5分もかからずに完食してしまいました。私が座った1階は喫煙もOKだったので、タバコを吸う方でも安心して入れそうですね。

次回来る時はハンバーグを食べると心に誓い、店を後にしました。

 

スポンサードリンク


<ビフテキ家あづまの店舗情報>

店名 ビフテキ家 あづま
住所 東京都新宿区新宿3-6-12 藤堂ビル 1F
電話番号 03-3351-0188
営業時間 11:30〜22:30(ラストオーダー 21:50)
日・祝 11:30〜22:00(ラストオーダー 21:30)
定休日 無休
アクセス 新宿駅東口から徒歩5分
新宿三丁目駅から約140m
落語の末広亭の隣り
創業 昭和21年(1946年)
席数 66席
禁煙・喫煙 喫煙可
公式サイト http://www.suteki-aduma.jp/

ランチランキング

ビフテキ家あづま(新宿)にてランチを食べた感想関連ページ

新宿アカシア
天ぷら新宿つな八 総本店
星乃珈琲店 新宿東口店
一滴八銭屋 新宿本店