芝その軒(宮城県白石市)で「あんかけ焼きそば」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

クセになるぐらい旨い!芝その軒の「あんかけ焼きそば」

芝その軒の外観


宮城県白石市には美味しい中華料理を食べさせてくれるお店がいくつかありますが、その代表格が「芝その軒」だと思います。

場所はJR白石駅から徒歩5分ぐらいの所で、営業時間は11時〜20時まで、毎週木曜日がお休みとのことでした。(※ただし、スープや食材に品切れがある場合は、早く閉まるケースもあるそうです。)

今回、芝その軒さんに行ったのは、2015年12月の土曜日でした。お店に着いたのは11時40分。なんとか混み合う時間前に到着できたと思いきや、店内はほとんどの席が埋まっています。

テーブル席と小上がりの座敷席に分かれているのですが、唯一空いていたのが座敷席でした。店員さんがすかさずその席に案内してくれたので、履を脱いで座布団の上に座りました。

スポンサードリンク


メニュー表は”メニュー”という言葉ではなく、”菜譜”という言葉が使われています。

ジャンルは麺の部、ご飯の部、焼きそばの部、サービス定食、料理の部、点心の部、飲み物の部、スープの部に分かれており、ジャンルごとのメニューも豊富です。

一部と取り上げると、中華そばや、タンメン、天津飯、広東麺、ワンタンメン、カツ丼、揚げ焼きそば、蟹炒飯、冷やし中華、酢豚定食、回鍋肉、麻婆豆腐、八宝菜、ギョーザなどが名を連ねています。

今回私は食べログの記事でも美味しいと書かれていた「あんかけ焼きそば」を注文しました。値段は税込750円です。

待っている間もお客さんは次々と訪れて、入れ替わりで席に着いていました。1人で来られているお客さんの席に、相席しているところもありましたね。

ご家族連れからご年輩の方、学生さんまで、色んな世代の方々が来店されていましたね。

そして注文してから待つこと10分ぐらい。あんかけ焼きそばの登場です。

芝その軒 あんかけ焼きそば

具だくさんでとても美味しそうですね。

早速麺を掘り起こして一口食べてみましたが、想像以上に旨い!!麺は少し焦げ目がついている部分もありますが、全体的にもちもちとした食感です。

この麺が特製のあんかけと非常に良く合っていて、本当にクセになりそうな美味しさがありました。今まであんかけ焼きそばは何度も食べたことがありますが、こんなあんかけ焼きそばは生まれて初めてでしたね。

これだけ美味しいと、他のメニューもかなり気になります。なかなか来れる機会はありませんが、白石市に立ち寄れる機会を見つけて、また来たいと思いました。

白石市にお住まいの方は常連さんも多いと思います。他の地域から訪れた方にも是非おすすめしたいお店です。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 芝その軒
住所 宮城県白石市字清水小路25-3
営業時間 11時〜20時(※スープや食材の品切れの場合は早く閉まる場合あり)
定休日 毎週木曜日
電話番号 022-426-2667
席数 33席(小上がり5人×1、4人×3 テーブル4人×4)
禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場 有り

ランチランキング


芝その軒(宮城県白石市)で「あんかけ焼きそば」を食べた感想関連ページ

中華亭
なかじま駅前店