まるぶん(米沢市)で米沢牛焼肉定食を食べた感想

米沢駅近くの老舗!米沢牛と郷土料理の店「まるぶん」

まるぶんの外観


JR米沢駅の周辺には名物の米沢牛や郷土料理を食べさせてくれるお店が点在していますが、その中でも歴史のある老舗が「まるぶん」です。

創業は昭和21年で、牛鍋定食の元祖のお店でもあります。場所は米沢駅の改札口を出て徒歩1分ぐらいの場所で、10時半から21時まで通しで営業されているので、いつでも気軽に立ち寄ることができますね。

今回私がまるぶんさんに行ってきたのは、12月の日曜日でした。雪が積もっているかな〜と思って電車で米沢に来てみたら、暖冬のせいか積雪はゼロ。しかも、あまり寒くありません。

お店に着いたのは14時ちょっと前で、店内はテーブル席と座敷席に分かれています。お好きな席にどうぞとのことだったので、小さめのテーブル席に座りました。

スポンサードリンク


メニュー表を見ると、米沢牛を使った牛鍋定食が2,060円、焼肉定食が1,650円、和風サーロイン膳(100g)が3,400円で提供されています。

その他、ハンバーグ定食や牛重、とろろ定食、牛鍋定食などがあり、生酒や大吟醸などのお酒も飲めるようですね。

さらに、お蕎麦やうどん、一品料理、米沢郷土料理として、米沢牛入り芋煮、棒だら煮、米沢鯉甘煮などもありました。

せっかく米沢に着たからには、やはり米沢牛を食べてみなければなりません。そこで今回は1,650円の米沢牛焼肉定食を注文しました。

店内は明るい音楽が流れており、清掃が行き届いている感じで綺麗です。ご家族連れのお客さんだけではなく、若いカップルのお客さんもいました。

そして注文してから5、6分ぐらいで、米沢牛焼肉定食の登場です。お肉はやっぱり美味しそう!

米沢牛焼肉定食

米沢牛焼肉とサラダ、おひたし、昆布の佃煮、お新香、ご飯、お味噌汁の計7品です。

米沢牛焼肉のアップ

まずは米沢牛から一口食べてみましたが、お肉にオリジナルのタレが染みていて美味しかったです。市販されている焼肉のタレの味とは違い、本当にオリジナルな感じでした。

そのまま食べても、あるいはご飯に乗っけて食べても旨いです。

さらに、個人的とても美味しいと思ったのが、おひたしです。色んな野菜が入っており、味付けも丁度良かったです。

米沢牛の焼肉だけでなく、一つひとつの料理がちゃんとしていて大満足です。栄養バランスも整えられた感じがします。今度来る機会があったら、別のお料理も食べてみたいと思いました。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 まるぶん
住所 山形県米沢市駅前3-2-18
営業時間 10:30〜21:00
定休日 水曜定休(※月2回のみ水曜日も14時まで営業
電話番号 0238-23-0993
席数 36席 (座敷20席、テーブル16席)
駐車場 有り

ランチランキング


まるぶん(米沢市)で米沢牛焼肉定食を食べた感想関連ページ

東部食堂
米澤牛DININGべこや