山形市の平田牧場(山形駅に隣接)にてランチを食べた感想

とんかつが美味しい!平田牧場(山形駅)のランチの感想

平田牧場ホテルメトロポリタン山形店の外観


JR山形駅の周辺にはたくさんの美味しい飲食店がありますが、山形駅に最も近いレストランがこの「平田牧場 ホテルメトロポリタン山形店」です。

駅の改札口を出て右に行くとすぐの場所にあり、駅に隣接しているというよりは”改札口に隣接している”という表現の方が適切かもしれません。

平田牧場はブランド豚肉の「平牧三元豚」や「金華豚」を中心として、たくさんのお肉商品を取扱っています。独自のオンラインショップも運営されており、そこでは美味しそうなお肉がたくさん販売されているようですね。

スポンサードリンク


私が平田牧場ホテルメトロポリタン山形店に行ったのは2015年4月上旬の平日だったのですが、この時はなんと、50周年特別企画として「三元豚ランチロースかつ膳」が通常1,188円のところ、半額の594円で提供するというキャンペーンが行われていました。(※平日14時〜18時までの間です。)

半額は正直、スゴイですよね。お店に着いたのは15時ぐらいだったのですが、この特別企画の影響もあるせいか店内は半分以上の席が埋まっていました。

案内された席に座り、まずはメニュー表をチェックします。特厚ロースかつ膳や棒ヒレかつ膳など1度は食べてみたいメニューもありましたが、今回の50周年特別企画を利用しない手はありません。半額になっている三元豚ランチロースかつ膳を注文しました。

ソースの胡麻を擦りながら待つこと5分程度。ロースかつ膳の登場です。ご飯とキャベツはおかわり自由とのことでした。

平田牧場の三元豚ランチロースかつ膳

とんかつのソースは甘口ソースと辛みそソースの2種類があります。店員さんにどちらのソースが良いか尋ねたところ、甘口ソースの方は普通のとんかつソースに近い味で、辛みそソースの方はちょっとニンニクの風味が入っているとのことでした。

まずは辛みそソースでとんかつを一切れ食べてみましたが、衣はサクサク、お肉はさっぱりとした味わいの食べやすいお肉で、とても美味しかったですね。そして辛みそソースはなかなかパンチが効いています。ニンニクの風味が効いた濃い味のソースで、若い世代の方々はお好きな味かもしれません。

続いて甘口ソースで一切れ食べてみます。こちらは定番のとんかつソースの味でしたね。濃い味が苦手な方の場合は、甘口ソースの方がお薦めだと思いました。

このランチのロースかつがここまで美味しかったので、その他のもうちょっとリッチなメニューもかなり気になります。

平田牧場のレストランは、東京や仙台にも複数あります。東京や仙台、山形に住んでいる方はもちろんのこと、旅行や出張で滞在される方にも是非おすすめしたいですね。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 とんかつと豚肉料理 平田牧場 ホテルメトロポリタン山形店
住所 山形県山形市香澄町1-1-1 ホテルメトロポリタン山形内 2F
電話番号 023‐679‐5929
営業時間 ランチ 11:00〜17:00
ディナー 17:00〜21:00(ラストオーダー20:00)
定休日 無休
アクセス JR山形駅の改札口を出て左手すぐ
席数 64席
禁煙・喫煙 完全禁煙
公式サイト http://www.hiraboku.info/

ランチランキング

山形市の平田牧場(山形駅に隣接)にてランチを食べた感想関連ページ

山形牛ステーキ&焼肉「かかし」駅前店
味の店 スズラン
そば処 庄司屋
いのこ家 山形田