宇都宮市の「岩手屋」で五目チャーハンを食べた感想

宇都宮駅から徒歩15分の人気店!中華料理店「岩手屋」の感想

岩手屋の外観


2015年3月下旬。栃木県宇都宮市で人気の中華料理店「岩手屋(いわてや)」に行ってきました。

場所はJR宇都宮駅の南南西方向にあり、駅から徒歩15分程度です。私がお店に着いたのは平日の14時30分頃でした。お店の入口には椅子が置いてあり、お昼時は行列が出来てそうな感じですね。

ちなみに岩手屋の営業時間は、午前10時半〜15時半までで、ラストオーダーは15時になっているようです。日曜定休で、祝日は営業とのことでした。

お店に入ると、店内は半分ぐらいの席がお客さんで埋まっており、全て男性客です。スーツを着た方、作業着を着ている方など、色んな男性がいらっしゃいます。

スポンサードリンク


また、カウンター席は無く、テーブルが4つあります。空いている所に座る感じで、相席になる場合が多いようです。私はたまたま2人掛けのテーブルが空いていたので、そこに座りました。

壁にはメニューがずらりと並んでおり、その中から前々から気になっていた「五目チャーハン」を注文したました。値段は980円です。周囲のお客さんを見ると、麺類とご飯もののセットで注文している方が多かったですね。常連さん揃いという印象です。

店内は本当に年季が入っている感じで、付き合い始めのカップルがデートで利用するようなところではないと思います。

そして待つこと5分ぐらい。五目チャーハンの登場です。スープとザーサイが付いています。

岩手屋の五目チャーハン

チャーハンの上には、海老が2個とカニが乗っています。(赤いのれんと日差しの影響で、ちょっと写真が赤みがかってしまいました。。)

五目チャーハンのアップ

早速チャーハンを一口食べてみましたが、香ばしくてとても美味しかったですね。定番のチャーハンの味というよりは、ここにしかない味です。本当に独特の旨さがありました。

そして海老を1口で食べてみましたが、身が締まっていて噛みごたえもあり、非常に美味しかったですね。思い出しただけでまた食べたくなります。

カニだけでなく豚肉や卵、ネギなどの具材もちゃんと入っていて、大満足のチャーハンでした。ボリュームもあるので、これ1品でお腹いっぱいです。

岩手屋さんにはこの他にも、サンマーメンやエビラーメン、小松菜ラーメン、カニ玉丼、レタスチャーハン、ラーメン定食、タンメン定食など、気になるメニューがたくさん揃っています。

このメニューの豊富さは、近くお住まいの常連さんにとって間違いなく大きな魅力ですね。私も次回来れる機会があったら、麺類を食べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク


<岩手屋の店舗情報>

店名 岩手屋(いわてや)
住所 栃木県宇都宮市天神1-2-14
電話番号 0286-35-4053
営業時間 10:30〜15:30(LO.15:00)
定休日 日曜日(※祝日は営業)
アクセス 宇都宮駅から徒歩15分程度。(約850m)
席数 16席(テーブル4つ)
禁煙・喫煙 完全禁煙

ランチランキング