青源(あおげん)パセオ店にて「ネギ味噌焼き餃子定食」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

お味噌専門店の宇都宮餃子!青源(あおげん)パセオ店の感想

青源パセオ店の外観


餃子の都・栃木県宇都宮市にはたくさんの餃子店がありますが、その中でちょっとめずらしい餃子の人気店が「青源(あおげん」パセオ店です。

このお店は、お味噌の専門店である青源味噌が運営している餃子店で、JR宇都宮駅に隣接しているパセオの1階に入っています。

青源は寛永2年創業で、なんと300年以上の歴史を持つ老舗中の老舗です。プレミアム醸造の味噌や極上天然味噌など、各種お味噌以外にも、お漬物類や甘酒、味噌スイーツ、特選餃子、餃子のたれ、麹(こうじ)なども販売されています。

青源パセオ店は、食べログでの評価が3.51と高く、どんな餃子を食べさせてくれるのか気になりますね。

スポンサードリンク


お店はパセオの営業時間に合わせて、10時〜20時(ラストオーダーは19時40分)まで通しで営業されています。私が着いたのは平日の16時20分ぐらいで、この時間は3組ぐらいのお客さんしかおらず、だいぶ空いている感じでした。

メニュー表を見ると、ネギ味噌焼き餃子(390円)、源ちゃん焼餃子(257円)、青源水餃子(473円)などが掲載されています。

今回はその中からネギ味噌焼き餃子定食(税込699円)を注文しました。待っている間に数名のサラリーマンの方が注文され、ビールと餃子を注文されていましたね。仕事帰りに餃子をおつまみにしてビールを飲むのも良さそうです。

そして待つこと10分程度。ネギ味噌焼き餃子定食の登場です。お味噌汁はボリュームがあり、たっぷりの野菜が入っています。

ネギ味噌焼き餃子定食

餃子には青ネギが乗っており、タレは既にかかっているとのことでした。

ネギ味噌焼き餃子のアップ

まずは餃子から一口食べてみましたが、酸味と柚子の風味があるタレで、さっぱりとした美味しさがありましたね。ちなみに使用されている餃子のタレは「餃子の達人」という商品で、購入することも可能です。

たっぷりとかけられた青ネギと一緒に食べることで、より美味しくなります。本当に独特の旨さを持つ餃子だと思いました。

そして味噌汁も美味しかったですし、具材がたっぷりなので栄養バランスも良さそうです。お腹が空いている時にこの定食を食べれば、きっと幸せを感じられると思います。

また、青源さんでは楽天市場にも出展されているようですね。⇒ 青源の楽天市場店

 

スポンサードリンク


<青源 パセオ店の店舗情報>

店名 青源(あおげん) パセオ店
住所 栃木県宇都宮市川向町1-23 宇都宮駅ビルパセオ 1F
電話番号 028-627-8464
営業時間 10:00〜20:00 (ラストオーダー 19:40)
定休日 パセオの休館日
席数 24席
禁煙・喫煙 11:00〜14:00は禁煙
公式サイト http://www.aogen.co.jp/

ランチランキング