和幸 一口ひれかつ御飯

1口じゃなく4口分×3個!和幸の「一口ひれかつ御飯」の感想

和幸のとんかつは「ひれかつ」と「ロースかつ」の2つに大別できますが、脂身の少ない方と言えば「ひれかつ」ですね。

和幸では脂身が少ない上に柔らかく、上質のヒレ肉を使用しているとのことで、どんな味と食感なのか気になります。

ひれかつ系のメニューには「ひれかつ御飯」や「特大ひれかつ御飯」、「おろしひれかつ御飯」、「ひれかつ鍋御飯」などがありましたが、今回はランチを除くレギュラメニューで一番安い「一口ひれかつ御飯」を注文。値段は税込1,080円でした。

土曜日の14時頃に和幸のお店へ行ってみたのですが、店内は6割以上の席が埋まっていましたね。ご家族連れで来られている方もいれば、お一人で来ている方も結構いらっしゃいました。

混んでいると提供されるまでの時間もかかりますが、こればかりは仕方ありません。

その後注文してから10分ぐらいで、店員さんが「一口ひれかつ御飯」を持ってきてくれました。一口ひれかつは3個盛られており、キャベツやご飯、お味噌汁はおかわり自由となっています。

和幸の「一口ひれかつ御飯」

まずは柚子ドレッシングをかけて、キャベツを完食。

続いてメインのひれかつを一口食べてみましたが、衣がサクサクでひれ肉は厚みがあります。しかも柔らかくて簡単に噛み切れますし、とても美味しかったです。

”一口”と名が付いているものの、1個食べるのに4口は必要です。ボリュームのある一口ひれかつで、満足感も高かったですね。

ご飯をおかわりしたくなりましたが、ぐっと我慢してキャベツをおかわりしました。柚子ドレッシングはさっぱりしており、キャベツもたくさん食べられます。

いつもはロースかつばかり食べている筆者ですが、和幸はひれかつも美味しいですね。また近いうちに、このひれかつを食べたいと思いました。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク