ステーキガストのランチ「熟成カットステーキのlightコンボ」を食べた感想


ステーキガストのランチ「熟成カットステーキのlightコンボ」

ステーキガストでは平日の午前11時〜午後17時まで、長めのランチタイムが設定されています。(この時間設定はガストも一緒ですね。)

お昼の時間帯が忙しかった時など、15時以降でもランチメニューが食べられるのは嬉しいですよね。

今回はステーキガストの各種ランチメニューの中から、「熟成カットステーキのlightコンボ」を初めて注文してみました。

熟成カットステーキのlightコンボは、ランチバー付きの場合は899円(税抜)、サラダバー付きの場合は1,099円(税抜)で提供されています。

種類は4つあり、全てのメニューに熟成カットステーキ(約80g)が入っています。

もう1つはハンバーグ、蟹クリームコロッケ、チキンステーキ、三元豚のしょうゆ糀漬けの4つがあるのですが、私は「熟成カットステーキ&蟹クリームコロッケ」を選びました。

サラダバー付きでは無くランチバー付きにしたので、支払った金額は税込970円でした。

注文を済ませると、お水とカレーライス、パンを取りに行きます。

カレーは大きな具材は入っていないですが、細切れのお肉や人参が少し入っています。定番のカレー味で、美味しかったです。パンは1口サイズで味も付いており、旨かったですね。午後2時過ぎだったので冷めていましたが、焼き立てだったらもっと美味しいだろうな〜と思いました。

そして注文してから7分ぐらいで、「熟成カットステーキ&蟹クリームコロッケ」の登場です。

熟成カットステーキ&蟹クリームコロッケ

ステーキソースは自分で持ってくるシステムになっており、6種類あったソースの中から「オニオンソース」と「にんにく&醤油」を選びました。

まずは蟹クリームコロッケから・・

蟹クリームコロッケの断面

中身がピンク色で、大きいです。味も蟹の風味がしっかり付いており、トロトロで美味しかったですね。満足感の高いカニクリームコロッケでした。

続いて熟成カットステーキを食べてみましたが、噛むと肉汁が出てきて旨かったです。そんなに量は多くないので、一口ずつ味わいながら食べました。

蟹クリームコロッケは思ったよりも美味しかったので、今度はシーフードミックスフライも注文してみようと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク