ステーキガストの「熟成ログステーキ」を食べた感想

ボリューム満点!ステーキガストの熟成ログステーキ

2015年7月上旬。生まれて初めてステーキガストにやってきました。ガストには今まで何度も行っていますが、ステーキガストは初めてです。

この日は土曜日だったので、店内は程よく賑わっていましたね。鉄板の上でジュージュー焼けているステーキが運ばれていくシーンは、見ているだけでテンションが上がります。

ステーキガストは平日11時〜17時のランチタイムはプラス200円でサラダーバーの利用が出来ますが、それ以外の時間帯では全てのメニューにサラダバーが付いてきます。

サラダだけでなくフルーツ、スイーツ、カレー、パンも食べ放題なので、お腹が空いている時にはぴったりかもしれません。

今回は数あるステーキガストのメニューの中から、1ページ目に掲載されていた「熟成(エイジング)ログステーキ」を注文しました。

サイズはレギュラー225gが1,499円、スモール150gが1,199円、ダブル150g×2が1,799円(※いずれも税抜)となっており、今回はレギュラーサイズを選びました。

そして選べるソースは、おすすめと書かれていた「にんにく醤油」を選びました。

注文を済んだら、今度はサラダバーコーナーです。ダイエット中だったのでパンやご飯は避けて、野菜のみ2皿盛ってきました。

ステーキガストのサラダ

定番のキャベツや海藻類はもちろんのこと、おくらやミニトマト、ブロッコリーなどの栄養価の高い野菜もあるのが嬉しいですね。

そしてサラダを食べている最中に、じゅ〜と音を立てながら運ばれてきた「熟成ログステーキ(レギュラー:225g)」がこちらです。(税込みの値段は1,618円でした。)

ステーキガストの熟成ログステーキ

素晴らしいボリュームですね。厚みもあります。

早速ナイフとフォークを使ってお肉を切り分け、にんにく醤油に浸けて一口頂きます。すると柔らかいお肉を噛む度に肉汁がじゅわ〜と出てきて、牛ステーキの旨味をしっかりと味わうことが出来ました。

熟成されているせいかお肉は思ったよりも柔らかく、臭みはほとんどありません。ナイフで切り分けるのはちょっと苦労しましたが、味とボリュームには大満足です。

今回はにんにく醤油で頂きましたが、今度は「わさび醤油」でも食べてみたいと思いましたね♪

 

ランチランキング

スポンサードリンク