サイゼリヤの「ほうれん草のクリームスパゲッティ」を食べた感想


サイゼリヤの「ほうれん草のクリームスパゲッティ」の感想

サイゼリヤのグランドメニューには約10種類のパスタ系メニューがありますが、その1つが「ほうれん草のクリームスパゲッティ」です。

値段は税込499円。他のファミレスと比べても、一回り安い値段となっています。ワンコインで収まってしまうのが嬉しいですね。

サイゼリヤはリーズナブルな値段の料理が多いせいか、夕方や土日は学生さん同士のお客さんも多いですね。楽しそうにお喋りをしていたり、中には複数人で勉強している学生さんもたまに見かけます。

また、私が良く行くサイゼリヤのお店は、入口から左側が禁煙席、右側が喫煙席という分け方になっています。明朗な分割の仕方なので、禁煙席の方にタバコの煙が来ることはありません。

そして注文してから5分ぐらい。「ほうれん草のクリームスパゲッティ」の登場です。ちなみにカロリー数は、758kcalとのことでした。

ほうれん草のクリームスパゲッティ

店員さんがテーブルに置くのと同時に、チーズの匂いが一気に漂ってきました。

メニュー表には”ペコリーノ粉チーズ”の羊マークが入っていたので、きっとこの匂いなのだと思います。また、”さっぱりとしたミルクの味わい”という文字も記載されています。

早速一口食べてみましたが、やさしい風味のクリームスパゲッティで、なかなか美味しかったです。後からミルクの風味も香ってくる感じですね。

ベーコンはしっかり味が付いているので、一緒に食べるとスパゲッティと一緒に食べるとさらに美味しくなります。

独特の匂いがしたスパゲッティでしたが、美味しく頂くことができました。今度はキャベツのペペロンチーノか、イカの墨入りスパゲッティを食べてみたいと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク