新宿さぼてんの「三元豚ロースかつカレー」を食べた感想

カツが熱々!新宿さぼてんの「三元豚ロースかつカレー」

新宿さぼてんではこれまで定食系のメニューばかり頂いてきましたが、今回は初めて「カレー」に挑戦してみました。

公式サイトでは「ヒレかつと野菜の彩りカレー」が掲載されており、これを注文しようと思ってお店に行ったところ・・・。

なんと、メニュー表には「三元豚ロースかつカレー」も掲載されていました。かつカレーの存在を知ってしまったからには、予定を変更せざるをえません。

今回はこの三元豚ロースかつカレーを注文しました。値段は税込1,280円で、ヒレかつと野菜の彩りカレーよりも少し安いです。

そしてご飯は無料で麦ご飯に変えることも可能とのことだったので、麦ご飯にしてもらいました。

注文を済ませると、店員さんがキャベツを運んできてくれます。

取り皿も付いており、ゴマとゆずの2種類のドレッシングを是非味わってみてくださいとのことでした。

さぼてん キャベツ

まずはゴマドレッシングでキャベツを食べてみましたが、マイルドな味わいでクセが無く、美味しかったです。

ゆずドレッシングの方は、程よい酸味があってさっぱりとしています。

スポンサードリンク


これだけのキャベツの量だと1つの味では飽きてしまいそうですが、2つのドレッシングで最後まで美味しく頂くことが出来ました。

そして、キャベツが食べ終わる頃に運ばれてきたのが、こちらの「三元豚ロースかつカレー」です。

さぼてん 三元豚ロースかつカレー

まずはカレーライスから一口食べてみましたが、スパイスの効いたパンチのある味わいでとても美味しかったです。

そしてロースカツは揚げたてサクサクです。お肉は脂っぽくなく、旨味があります。いつもの美味しいとんかつでした。

2切れほどソースをかけて頂き、後はカレーライスと一緒に食べました。

一流のとんかつ屋さんだけあって、カツカレーのレベルも高かったですね。大満足のランチとなりました。

かつカレーがお好きな方へ、是非おすすめしたいです。

 

ランチランキング


スポンサードリンク